Top > スタッフブログ

スタッフブログ

詳細表示 リスト表示 検索

とっておきのドライブコース(前編)

先週末に四国・近畿地方を襲った台風12号ですが、各地で甚大な被害が出てしまいました。

被害の状況をニュースなどで見るたびに、とても心を痛めているところでございます(TT)

被害に遭われた皆様に対しまして、スタッフ一同心よりお見舞い申し上げますm(__)m

さて・・・

これまで、このブログでは各地のさまざまな観光情報をご紹介させていただきました。

しかし、実は・・・

私がこのブログを始めてからず〜っと温めていた、とっておきのネタ(観光スポット)があるんです^^

今回はそれをついに解禁しちゃいます! v(=∩_∩=)ブイブイ

その場所とは・・・

私が大好きなドライブコースの一つ『安心院〜別府の国道500号線』沿いにある、さまざまなスポットです O(≧∇≦)O

とても一度ではご紹介できないので・・・

前編と後編に分けてご紹介させていただきます m(__)m

まずは、前編の今回ご紹介するスポット

それがコチラ ↓

その名も『桂昌寺跡:地獄極楽』(宇佐市安心院町東恵良)です。
※宇佐別府道路:安心院ICから国道500号線を別府方面に約4km。竹田津港からはお車で約1時間15分。

はい。いわゆる『珍スポット』です(笑)
ここは、地元大分県の皆様にもあまり知られてない場所かもしれません。

しかし、これが侮ることなかれ・・・

全国で唯一、全て人の手によって彫られた洞窟の中に、地獄から極楽までのストーリーが見られる場所なのです v( ̄∇ ̄)

まずは、こちらの説明看板をお読み下さい ↓


ここが入り口です ↓


入ってすぐに閻魔様の裁きを受けます ↓ 

※正直、かなり不気味です^^;

薄暗く狭い洞窟を進んでいくと・・・


『地獄道へ』の看板があります。


この奥には三途の川や血の池地獄が・・・


地獄を通り抜けていくと、ようやく極楽の光が見えてきます


しかし、まだ最後の難関が・・・


まっすぐ伸びる縦穴を鎖を使って登って下さい。


実は、横の階段からでも極楽に行くことができます(笑)


これが極楽浄土から見る風景です。


簡単にご紹介させていただきましたが、他にも『胎内くぐり道』など、この洞窟にはまだまだたくさんの見所があります。

そもそも、何のために作られたのかといいますと・・・

諸説はありますが『その昔、学校に行けず字も読めない子供たちに、地獄と天国というものを身を持って知ってもらうため』という一説もあります。

そんなわけで・・・

この場所は、『天然のお化け屋敷』・『洞窟版の地獄めぐり』・『仏教テーマパーク』など、いろんな表現ができると思いますが・・・

とにかく、いろんな意味でリアルなので、一人で行くにはかなりの勇気が必要となるかもしれません ( ̄∇ ̄;) ハハハ

でも、その分・・・

カップルで行くと、親密になること間違いなし!ですよ (* ̄ー ̄*)ヾ(・_・;)ナニイッテンダ!

大分県内の観光巡りの際に訪れてみて損のない、また知っていれば必ず自慢できるスポットの一つだと思います ( ̄m ̄*)フフフ

・・・続きは次回の『後編』で v( ̄∇ ̄)



〜追記〜
感謝キャンペーン『5,000円引きクーポン券』のご案内

皆様にちょっぴり朗報です v( ̄∇ ̄)

台風12号などの影響もあり、残り1/5は変わらずございます。
※もしかして今月末まであるかも!?

皆様のご乗船を心よりお待ちしておりますm(__)m
[登録日] 2011/09/07 18:15 | 固定リンク | コメント(2)
  • ▼ コメント
  • 地獄の入口、天国への入口がいつもの世界ということは、現世はどちらにでもなるということなんでしょうね。
    精進せねば・・・・・
    宇佐はいろいろとありますね。
    ローマ字ではUSA
    アメリカ合衆国ですから。
    きっと世界があそこに・・・・
    大分しかなかった気がしますが・・・・
    投稿者: ポチョムキン |2011/09/10 17:14
  • ポチョムキン様コメントありがとうございます。

    この『地獄極楽』ですが、ブログ本編では多少面白おかしく書かせていただきましたが、実際には、とても勉強になる、またいろんな意味で深く考えさせられる場所となってます。

    全て手彫りの洞窟なので、どんなに大変だったか・・・
    とても現代では考えられないですよね^^;

    そんなことを考えながら昔の人へ思いを馳せるとまた一興だと思います^^

    USA・・・でも、アメリカっぽいところはほとんどないですね^^;
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2011/09/11 13:13
▼ コメントの投稿
名前 必須

メールアドレス
※ メールアドレスは公開されません。
URL


コメント 必須 記号挿入

※ URLは自動的にリンクされます。

画像認証 必須
(半角)
※ お手数ですが、下の画像の中にある数字を上記へ入力してください。
画像認証
← 2019/08 →
01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スタッフおすすめスポット
アーカイブ
RSS
あかねの郷・渓泉 選べる宿泊プラン レジャーパック くにさき六郷温泉「山翆荘」宿泊&フェリー往復パック