Top > スタッフブログ

スタッフブログ

詳細表示 リスト表示 検索

とっておきのドライブコース(後編)

9月も中盤に差し掛かり、朝晩はグンっと涼しくなってきました。

・・・で、今年の残暑はどこに!?

まぁ、過ごしやすいに越したことはないですね (* ̄ー ̄*)

さて・・・

前回の『地獄極楽』いかがだったでしょうか?

比較的マイナーでありながら有名な観光地にも一歩も引けを取らない魅力的な観光スポットだと私は思ってます v( ̄∇ ̄)

それでは、前回に引き続き『安心院〜別府:国道500号線』沿いのスポットをご紹介させていただきます m(__)m

地獄極楽から国道500号線を別府方面へ、わずか10分。

癒しを求めるならこの場所 ↓

『東椎屋の滝』(宇佐市安心院町東椎屋)です。

県内各地にもそれぞれ素晴らしい滝がありますが、ここは普通の滝とは訳が違うんです! ←どっかで聞いたセリフですね ( ̄m ̄*)フフフ

分かる人には、きっと分かっていただけると思います v( ̄∇ ̄)

まずは、この滝の説明からどうぞ ↓


ここが入り口です ↓


この自然豊かな遊歩道も見どころの一つなんです


森林浴を楽しみながら、清流の川沿いの遊歩道を約300m(約5分ほど)、歩いていくと・・・


そろそろ見えてきました


それでは、ご覧ください!!

私が大好きな場所。

落差85mの大迫力!そして・・・

マイナスイオンたっぷりの東椎屋の滝です! O(≧∇≦)O



『この天然ミスト、う〜ん、癒される〜♪』 (* ̄ー ̄*)

九州を代表する名瀑布であり、日本の滝百選ですが・・・

この完成度と周辺のロケーションをトータルで考えると、今まで色んな滝を見てきた中で、個人的には、日本で10本の指には入る滝だと思うのです。

紅葉シーズンは最高ですね。きっと v( ̄∇ ̄)

さて、たっぷりと癒されたところで・・・

国道500号線を別府市に向かってひた走ります。

途中には ↓

みなさまご存知の『アフリカンサファリ』を通り・・・


こんなキレイな大草原を横目にしながら・・・

目指す先は ↓

別府八湯の一つ『明礬温泉』です。

この明礬温泉にある『岡本屋』さん ↓


ココで是非食べていただきたいものがございます。

それがコチラ ↓

『地獄蒸しプリン』です^^v

数年前、某人気番組(全国ネット)で紹介され一躍有名になったこのプリン。

『え? 今更・・・ですか?』

なんて声も聞こえてきそうですが・・・

何を言われても、美味しいものは美味しいんです(笑)

どのくらい美味しいのかと言いますと・・・

『温泉の蒸気だけでなんでこんなにおいしくなるんだ?』

・・・くらい、美味しいです (* ̄ー ̄*)ヾ(・_・;)オイ

お土産に是非オススメですよ v( ̄∇ ̄)


といったわけで・・・

前編・後編に分けてご紹介させていただきました『安心院〜別府の国道500号線沿いのドライブコース』いかがでしたでしょうか?

この沿線には、まだまだいろんな魅力的なスポットがありますが、諸事情?により足早にご紹介させていただきましたm(__)m
※単に長文になり過ぎてしまう為です ( ̄∇ ̄;) ハハハ

もし、今回の企画が『万に一つでも』皆様に好評であれば、また今後、各地のドライブコースもご紹介させていただきたいと思ってます^^v


〜追記〜
感謝キャンペーン『5,000円引きクーポン券』の経過報告です。

余程のことがない限り、今月いっぱい配布できそうな状況となっております!

と、いうわけで・・・

今週末から2週続く3連休には是非『安心して』スオーナダフェリーをご利用下さいませ^^v

皆様のご乗船をスタッフ一同心よりお待ちしております m(__)m
[登録日] 2011/09/12 20:47 | 固定リンク | コメント(7)
  • ▼ コメント
  • 私が湯治したのは、この明礬の先の保養センターでして・・・・
    昨年は竹田津からバスで宇佐。
    宇佐から鉄道で別府駅、更にバスで・・・・と言ってましたが、そのルートなら1本なんですね。
    ただ、冬は降雪凍結と結構ハードな道になりますよね。
    年末は、登れないよとバスの運ちゃんに断られました。
    年末は自転車で行くのは、辞めたほうがいいかな??
    プリン・・・いいですねー。
    食べたくなってきました。寝る前ですが・・・・

    キャンペーンも9月で終りそうですか。
    好評につぐ好評でなによりです。

    とある船旅本にスオーナダさんが1ページ載ってました。
    凪ならデッキが最高だそうです。
    納得しちゃいました。
    投稿者: ポチョムキン |2011/09/13 00:59
  • すいません。肝心な事書き忘れました。
    滝、いいですねー。
    冬場は凍結するのでしょうかね。
    投稿者: ポチョムキン |2011/09/13 01:00
  • ポチョムキン様コメントありがとうございます。

    別府までのルートに関しては、現状ではポチョムキン様の行かれた行程が最善のルートだと思います^^

    安心院経由は、バスのみでの移動手段となりますが、その分、乗り継ぎの待機時間など、いろんな面で少なからず不便になるかと思われます^^;

    のんびり観光しながら別府へ・・・ということであれば、問題ないと思います^^

    自転車では・・・

    竹田津からは相当な距離もありますし、坂も・・・
    その上、内陸部ですので、冬場は・・・どうでしょうか(汗)

    >とある船旅本にスオーナダさんが1ページ載ってました。

    本当ですか?
    その船旅本、私も是非見てみたいです^^

    また、東椎屋の滝ですが、滝自体が凍ることはまずないと思いますが、道中や遊歩道など周辺が凍結する可能性は十分にあると思います。
    (冬場の時期に行ったことがないもので、はっきりしたことは言えません・・・^^;)

    というわけで・・・

    お車以外だと、多少不便な場所になりますが、お車であれば竹田津港からは比較的距離も近いですし、気軽に行くことのできるドライブコースなんです^^v
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2011/09/13 10:45
  • R500の観光ガイド最高でした。これからも観光スポット楽しみにしてます。
    投稿者: 和田JR |2011/09/15 20:54
  • 和田JR様コメントありがとうございます。

    ブログを書いていると、恐ろしく長文になってしまい『これではいけない!』ということで、結果的にザックリとしたご紹介となってしまいました^^;
    ※ポイントを抑えて書くって難しいものですね^^;

    そういった経緯もあり、皆様に伝わるかどうか、正直ちょっぴり不安だったのですが・・・

    本当にありがとうございます(TT)

    また機会があれば、“今度は予めしっかりと構成を考えて”各地のドライブコースをご紹介させていただきたいと考えておりますので、今後とも何卒宜しくお願い致しますm(__)m
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2011/09/16 01:15
  • 記事とは全く関係ないのですが、本日休暇を利用して自転車ツーリング(びしょ濡れ)、14:20竹田津発スオーナダフェリーに乗船しました。

    ニューくにさきの第1印象 ちっちゃ。前回進光丸に乗っているので余計にそう感じたんでしょうが。
     
    今日はゆけむり号の乗客含め結構お客さんいっぱいでマス席は満員、椅子席も結構な入りでした。

     私は輪行袋に詰めた自転車もあり、デッキ席で外を眺めながらゆっくりと…といきたかったのですが雨天で風も出てきたのでデッキの風雨の当たらないところでボーとしていました。
     
    乗って感じたことを書くと
     
    @やっぱりもう少しマス席があればなと思いました。椅子席でねっ転がる人もいましたがお年寄りや家族連れの方はちょっと空いたスペースでもこじ開けるように場所をとっている様子も見られたのでマス席の需要高しと思いました。じゃあどうしろと言われると難しいんですけど…
     
    Aデッキの席、一部でいいんでベンチ(横にねっ転がれる)になればいーな。外でベンチで横になれたら気持ちいいと思うんですが。
    まあ、安全上などでわざと横になれないベンチになっているのかも。

    B後重箱の隅をつつくようですがもう一言、今日みたいな雨の日にデッキ席でくつろいでいてわかったのですが、デッキの屋根(黄色い帆布)の端に結構な水がたまり、何かの拍子(例えば船の進路が変わって船が今までより傾いたときなど)たまった水が大量に屋根の端から落ちてくるのを何度か見ました。
    もし近くに人がいればびしょ濡れになるかもです。水がたまっていたのは屋根の端のところだけだったので水がたまらないようそこだけ格子を増やす(うまく言えませんが)などしたらいいのかも

    もっとも、こんな雨天の日にデッキにいるのがそもそも誤りかもしれませんが…

    色々書きましたが波も穏やかでしたし、快適な旅が出来ました。
    気分一新、明日からまたがんばるぞ〜
    投稿者: へっぽこの輔 |2011/09/16 22:53 http://pepakuratimatima.blog.ocn.ne.jp/blog/
  • へっぽこの輔さまコメントありがとうございます。

    わぁ〜!本日ご乗船頂いたんですか!?
    ありがとうございます!

    さて、貴重なご意見をいただきましたので、ご返信を・・・(汗)

    抽象的なご回答になるかもしれませんが、目をつぶってください^^;

    まず@ご意見ですが、これはいろんなお客様からも同様のご意見を頂いております。
    ただ、ベンチ席をマス席に変更した場合の定員数などの絶妙な問題もありますので、そこのところがクリアできるか・・・
    そのこともふまえて、今後、船内の改装時期が来ましたら、是非検討させていただきたいと思います。

    続いて、Aのご意見ですが、とても良いアイデアですね^^
    これを変更する場合の問題点(安全面や定員数問題)、また他のアイデアなども含め、よく社内にて検討させていただきたいと思います。

    Bのご意見ですが・・・

    誠に申し訳ございませんでした(TT)
    ご指摘のあった部分の問題点を一度、よく確認して、その上でどのような対策ができるか検討させていただきますm(__)m

    正直に申しまして、私達スタッフは、まだまだ大変未熟者でございます。

    特にサービス面や施設面においては・・・足りない面が多いことも承知しております(汗)

    全てのお客様にご満足いただけるようになるまでには、かなりの時間が掛かるかもしれませんが、少しづつでもサービスが向上できるよう精一杯の努力をさせていただきたいと思いますので、今後とも何卒宜しくお願い申し上げますm(__)m

    この度は貴重なご意見、それに本日は天候の悪い中、ご乗船いただきまして誠にありがとうございました。

    びしょ濡れだということでしたが・・

    今日は肌寒い日でしたので、風邪などひかないよう体調にはくれぐれもお気をつけください^^;
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2011/09/17 02:15
▼ コメントの投稿
名前 必須

メールアドレス
※ メールアドレスは公開されません。
URL


コメント 必須 記号挿入

※ URLは自動的にリンクされます。

画像認証 必須
(半角)
※ お手数ですが、下の画像の中にある数字を上記へ入力してください。
画像認証
← 2019/08 →
01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スタッフおすすめスポット
アーカイブ
RSS
あかねの郷・渓泉 選べる宿泊プラン レジャーパック くにさき六郷温泉「山翆荘」宿泊&フェリー往復パック