Top > スタッフブログ

スタッフブログ

詳細表示 リスト表示 検索

貴重な体験が出来るイベント

10月に入った途端に急に肌寒くなりましたが、こうなってくると大変なのが体調管理ですよね^^;
※こんなことを書くと、また真逆の天候になったりします←お約束?

毎年この時期になると必ず体調を崩してしまう私にとって、最大の敵は紛れもなく、この『寒暖の差』なわけで・・・

しかし、来年の春を迎えるためには、これも避けては通れない『秋の風物詩』だと思って完全に諦めておりますm(__)m

冒頭からわけの分からないお話をしてしまいました ( ̄∇ ̄;)タラ〜

とはいうものの・・・

少なくとも過ごしやすい気候になったことは間違いないですよね^^

秋の行楽シーズンを迎え、弊社では『感謝キャンペーン:5,000円分割引券』の増量も決定しました。

皆様の旅の思い出作りに少しでもお役立ちできれば、私たちスタッフとしても大変嬉しく思います (* ̄ー ̄*)

皆様のご乗船を心よりお待ちしておりますm(__)m

さて今回は、久々に徳山側の情報をお一つ・・・

徳山港よりほど近い場所にある『周南市:徳山動物園』

※コツメカワウソ

今や、『動物園』っていう響きすら懐かしさを覚える年になってしまいましたが・・・ ( ̄∇ ̄;)

徳山動物園といえば、そうです!

全国ネットで紹介された『悩めるマレーグマ:ツヨシくん』が有名ですよね^^
※画像なし(TT)

この動物園で、今月ちょっと面白いイベントを実施するそうなのでご紹介させていただきたいと思います。

それがコチラ↓

※あれ?初回分はすでに過ぎてる・・・ ( ̄∇ ̄;)



特別開園日限定でバックヤードツアーなどを行い、日頃では見られない動物園の裏側や動物たちの素の表情などを見学できるのです!

水族館などでも、たまに実施している『アレ』ですね ( ̄m ̄*)

お子様はもちろん大人の方にも貴重な体験になると思いますよ。

詳しくは、徳山動物園公式サイトにてご確認下さい ↓
周南市徳山動物園ホームページ

ちなみに・・・

徳山動物園までは、徳山港から距離にして約3kmほどですが、さすがに徒歩では厳しいので、タクシーだったらツーメーターくらいで行くことができます。

大分県にお住まいの方であれば、竹田津港にお車を置いて、気軽に・・そして日帰りでも行くことの出来る動物園なんですよ v( ̄∇ ̄)

是非、お出かけされる際の参考にしてみてはいかがでしょうか^^
[登録日] 2011/10/06 12:25 | 固定リンク | コメント(8)
  • ▼ コメント
  • コツメカワウソ・・・やられそうです。
    悩めるマレーグマ:ツヨシくん・・ここに居るんですね。知らなかったです。徳山駅から結構近かったんですね。5月に訪問したときに、暇つぶしにぶらぶらしてたのですが、こちらには行かず・・・・失敗しました。
    年末に訪問しようとしたら、休園日。
    難しいけど・・・・・
    カワウソ、見たいなー。
    投稿者: ポチョムキン |2011/10/06 23:50
  • ポチョムキン様コメントありがとうございます。

    もう少し早くご紹介しておけば、前回お越しいただいた際に訪れることができたんですよね(汗)

    申し訳ございません(TT)

    でも、動物園っていいですよね^^

    徳山動物園には、フェリーでたったの2時間で行くことができるのに・・・

    竹田津側の私は、つい足を延ばして熊本の阿蘇カドリードミニオンを訪れてしまいます^^;
    近いところで、別府のアフリカンサファリですね。

    そういえば、カドリー・ドミニオンってご存知でしょうか?

    志村どうぶつ園で登場するチンパンジー『パンくん』がいる施設です^^

    一昔前は、阿蘇くま牧場という名前でした。

    とっても素晴らしい施設なんですよ^^v

    (追記)
    徳山港から徳山動物園までの距離ですが、5kmではなく3kmでした(汗)
    ※すでにブログの方は訂正させていただいておりますm(__)m
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2011/10/07 01:14
  • 徳山動物園は私も何年か前に利用しました。
    何たって、安い。
    大人400円、子供100円、幼児タダですから。
    うちの家族4人でも800円で入れる。

    そしてここのいいところはそんなに広くないこと。(適度に凝縮されているという意味で見るものが少ないという意味ではない)
    子供がいて広いと一回りするだけで歩き疲れるけど
    適度の大きさなのであまり疲れないので気に入っています。
    でも最近行ってないな。

    ところで、こちらのブログのトピックスも100を超え、観光地の紹介記事も増えてきてますが、なかなかトピックスを昔の分から読むのは大変です。そこで一つ提案なんですけど、ブログのトピックスを地図にマッピングしたものを、サイトのどこかに作ってはどうでしょう?
    例えばgoogleマップでこんなん作ってみました。
     
    http://g.co/maps/sb2es
     
    こうすると取り上げた観光地の場所もわかるし、昔のトピックも埋もれていかないし、ブログ記事がそのまま『おすすめ観光地』の記事になり、トピックを書き増やすにつれて『おすすめ観光地』が充実していくのでは?
    まあやるとなると結構面倒くさいですが…
    いつも至らん提案ですいません。 それでは



    投稿者: へっぽこの輔 |2011/10/12 23:23 http://pepakuratimatima.blog.ocn.ne.jp/blog/
  • へっぽこの輔さまコメントありがとうございます。

    徳山動物園ですが・・・

    実は私も、今までの人生でたった一度しか訪れたことがありません(汗)

    ブログでも書かせていただきましたが、九州という土地柄、どうしても九州内の施設の方に目が向いてしまいます^^;

    徳山航路を結ぶフェリー会社に従事しているスタッフとして『あるまじき行動』なんですけどね^^;

    もっと率先してアピールしていかなければ(汗)

    それから、googleマップの件に関してですが・・・

    なるほどそういう手段もあったんですか^^
    さすがにお詳しいですね^^

    確かにこれを用いると、ブログで観光地をご紹介させていただく際に、どの場所を示しているのかが一目で分かりますね^^

    ただ、私自身、PCやネット関連にあまり詳しい方ではないので(正直、今もいっぱいいっぱいです^^;)、もし差し支えなければ、簡単で結構ですので、掲載方法や取扱方法などを教えていただけないでしょうか。

    掲載や使用などの著作権等々、特に問題がないということであれば、是非、今後ブログで活用させていただきたいと思います。
    ※まず私自身が扱えるか?・・・が、大前提ではありますが(汗)

    さまざまなアイデアをいただき、本当にいつもありがとうございます(TT)
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2011/10/13 01:39
  • 実は私も詳しくはないんですよ。
    他のホームページでgoogle mapを使っていたのを見て
    感心して、見よう見まねでやってみただけです。
    でもそんなに難しくはないです。

    一例としてgoogleマップをあげましたが、とにかくトピックにリンクした地図があればな〜とおもった次第です。

    googleマップ一見すると商用でもだいたい使用okのようですが、規約関係に疎いので実際わからないです。
    さらに後々、マップに広告が入るという話もあるので企業のサイトになるとそこも問題になります。

    http://www.atmarkit.co.jp/fwcr/rensai2/google_int_02/01.html

    掲載方法や取扱方法などを、字のみで書いても分けわからないと思いますので
    時間があるときを見て、近々google マップでの表示方法(我流なのでもっといい方法があるかもしれません)を自分のブログの記事にしたいと思います。
    記事が書けましたらコメントかメールにてご連絡します。
    投稿者: へっぽこの輔 |2011/10/13 22:31 http://pepakuratimatima.blog.ocn.ne.jp/blog/
  • へっぽこの輔さまコメントありがとうございます。

    いろいろとお手数をお掛けして申し訳ございません^^;

    あれから私なりにいろいろと調べてみたのですが、実は行政などの公式サイト内の地図表記などでも活用しているみたいですね。(・・・ということは、問題ないのかな?)

    ただ、商用権や著作権などは非常にデリケートな問題なので、とりあえず、もう少し慎重に調べてみようと思ってます。

    これも勉強ですね^^

    もしよろしければ、へっぽこの輔さまの方でも何かお分かりになることあれば、またご一報いただければ大変ありがたく存じます^^;

    いろいろとお手数をお掛けし申し訳ございませんが、今後とも何卒宜しくお願いいたしますm(__)m
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2011/10/14 19:07
  • (短信)おそくなりましたが、google mapのマッピング方法
    ざっくりですが私のブログにアップしましたので、
    宜しければご覧ください。相変わらず説明ベタです。
    またわからないことがありましたら、ご連絡ください。
    本コメントは消されて結構です。
    投稿者: へっぽこの輔 |2011/10/17 01:33 http://pepakuratimatima.blog.ocn.ne.jp/blog/
  • へっぽこの輔さまコメントありがとうございます

    いろいろとありがとうございました。

    へっぽこの輔さまのブログを拝見させていただきました^^v

    掲載方法や手順、とても分かりやすかったです^^

    是非、参考にさせていただきながら私なりにもう少し勉強してみたいと思います^^

    本当にありがとうございましたm(__)m
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2011/10/17 11:09
▼ コメントの投稿
名前 必須

メールアドレス
※ メールアドレスは公開されません。
URL


コメント 必須 記号挿入

※ URLは自動的にリンクされます。

画像認証 必須
(半角)
※ お手数ですが、下の画像の中にある数字を上記へ入力してください。
画像認証
← 2019/11 →
01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スタッフおすすめスポット
アーカイブ
RSS
あかねの郷・渓泉 選べる宿泊プラン レジャーパック くにさき六郷温泉「山翆荘」宿泊&フェリー往復パック