Top > スタッフブログ

スタッフブログ

詳細表示 リスト表示 検索

大分の世界三大瀑布?とビッグなお知らせ!

あと1週間あまりでGWですね。
皆様のご予定はもうお決まりでしょうか?(* ̄ー ̄*)

そのGWの予約状況についてですが

弊社では大変ありがたいことに、早くからたくさんのお客様よりご予約を頂いており、もう既に空き状況が残りわずかとなっている便もございます(汗)
皆様、本当にありがとうございます(TT)

GW中の予約状況につきましては、来週中には『ニュース&トピックス』の方に掲載させていただきますので、ご予約の際にご確認いただければと思っております。


さて本題に入ります (* ̄ー ̄*)

先日、弊社HP内『スタッフおすすめスポット』のマッピング分布図を見ていて、ふと気付いたことが・・・

あれ?もしかして国東半島周辺に集中しすぎてる?? ( ̄∇ ̄;)タラ〜

それもそのはず

そもそも、私がブログで掲げているテーマの一つに“国東半島の良さを多くの皆様に知っていただく”というのがありますので、それは当然のことだとは思いますが・・・

ただ、もちろん大分県は国東半島だけじゃないですよね (* ̄ー ̄*)

ということで、今回は少し足を延ばし、県内でも有名な観光地の一つであるコチラのスポットをご紹介させていただきたいと思います ↓

豊後大野市緒方町にある『原尻の滝』です。

規模は幅120m、高さ20mと、さほど大きくはありませんが、のどかな田園の平地に突如現れるのが大きな特徴で日本の滝百選にも選ばれています。

ところでこの滝、あの有名な滝に似てると思いませんか? ( ̄m ̄*)

そう!世界三大瀑布の一つ『ナイアガラの滝』です v( ̄∇ ̄)

実はこの滝、姿や形がナイアガラにソックリなため、別名“東洋のナイアガラ”とも呼ばれているんです。

もちろん、その規模は本家とは比べものになりませんが・・・( ̄∇ ̄;)

しかし、原尻の滝の魅力はなんといっても、いろんな角度から楽しめるところにあります (* ̄ー ̄*)

滝つぼ付近から ↓


つり橋もあります ↓


そのつり橋から見た風景はコチラ ↓


真上(水が流れ落ちる場所)からも見ることができますが、今回は断念 ( ̄∇ ̄;)

え?なぜ断念したのかって??  

それは今回この場所を訪れた“もう一つの理由”にあります ( ̄m ̄*)

その理由というのがコチラ ↓

チューリップフェスタ2012です v( ̄∇ ̄)

豊後大野市の一大イベントでもあるこのチューリップフェスタは、今年で20回目を迎え、原尻の滝や道の駅『原尻の滝』周辺の田畑一面に植えられた100種類53万本のチューリップを観賞することができるんです! ↓






ホント癒されますよね♪ (* ̄ー ̄*)

フェスタの開催期間は4月7日〜4月22日ということで、今週末で一旦終了を迎えますが、私が先週末に訪れた際には、まだ蕾のチューリップもありましたので、もしかしたら来週あたりまでは観賞できるかも・・・!?です v( ̄∇ ̄)

入場も無料なので、この付近を訪れる機会がございましたら是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?^^


そして更に今回は・・・

もう一つビッグなお知らせがございます!v( ̄∇ ̄)

それがコチラ ↓


なんと!昨年実施したあの大好評イベント『感謝キャンペーン:5,000円分の特別割引チケットプレゼント』が復活しました!!O(≧∇≦)O

実は前回のキャンペーン終了直後から、お客様より『もう一度あのお得なキャンペーンをやってもらえませんか?』というご要望が大変多く寄せられ、弊社としてもなんとか実現できないものかと協議して参りましたが・・・

“お客様に喜んでいただけるならば!”o(・`ω´・)○))ヨシッ

という事で、再び実施させていただく事になったわけです v( ̄∇ ̄)

しかも、今回は昨年より約2ヶ月も早い5月7日よりスタートさせていただき、終了は昨年同様12月25日までと、期間も大幅に延長、また数量も大幅に増量させていただいての実施となります。

このお得な機会に是非、旅行に、帰省に、ビジネスに、ジャンジャンご利用いただき“船旅の魅力”を思う存分体感して下さい! O(≧∇≦)O

たくさんの皆様のご利用をスタッフ一同心よりお待ちしております m(__)m
[登録日] 2012/04/21 02:48 | 固定リンク | コメント(4)
  • ▼ コメント
  • お久しぶりです。ブログは時々見てたのですがなかなかコメントする機会が無くて…。
     
    20年くらい前に一度行った時は吊り橋とか無かったような。吊り橋からの眺めはいいでしょうね。あ、でもよく見るとこの吊り橋、幅狭くないです?私は高所恐怖症なのでノーサンキューですけど。
    久住夢大吊橋なんかもう拷問ですよね。
     
    おすすめスポットも充実してきましたね。
    見ていると出かけたい気分になってきました。
    ゴールデンウィークは日帰りで耶馬渓•国東方面に行ってみようかな。
     
    ブログ大変でしょうががんばってください。
    投稿者: へっぽこの輔 |2012/04/22 07:19 http://pepakuratimatima.blog.ocn.ne.jp/blog/
  • へっぽこの輔さまコメントありがとうございます。

    おひさしぶりです!
    大変ご無沙汰しております^^

    私も時々へっぽこの輔さまのブログを拝見させていただいてるんですよ^^v

    実は私もコメントさせていただこうかなと思っているんですが『フェリースタッフ豊田』なんて入れても、他の方がみたら、“なんのこっちゃ?”と言われそうなので自重しております(笑)

    そして一つ気付いたことが!

    ブログのマッピングをリンクして頂いてるんですね!
    本当に嬉しかったです(TT)

    さて本題に・・・

    原尻の滝にあるつり橋ですが、確かに狭いです。そしてかなり揺れます^^;
    九重夢大吊橋の倍くらいは揺れるかと・・・。

    でも、私は好奇心旺盛な人間なので、吊橋はもとより、機会があればバンジーやスカイダイビングなんかにもチェレンジしてみたい!という性格なんです^^v
    ※もちろん人並みの恐怖心はあります。しかし好奇心がそれを上回る・・・という構図です(笑)

    マッピングは、せっかくへっぽこの輔さまから素晴らしいアイデアをいただいたので、ご期待にお応えできるよう、そして出来る限り充実させていけるようこれからも頑張って行きたいと思ってます^^v
    ※当初よりかなり充実してきたかと^^

    今後とも何卒宜しくお願い致しますm(__)m
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2012/04/22 15:11
  • パソコンを修理していたので見れず、やっと復活しました。
    滝の写真をアップして見させていただいたところ「遊歩道」があって気持ちよさそうですね。ただカメラ持ちは怖いですね。滝は遊泳禁止みたいですが、上流部は水遊び程度はokみたいですね。でも夏になったら・・・
    チューリップも咲きましたね。
    菜の花よりも鮮やかで、きれいな絨毯が。
    わらぶきにチューリップって斬新かも。
    数か月前はあんなに寒かったのに・・・・
    これから暑くなると、寒さが恋しくなるのだから不思議な話です。
    そして、ついに・・・・
    始まりますか。
    あのキャンペーンが。
    油代高いですから、いろいろとたいへんかもしれませんが、いい船旅ができるよう、よろしくお願いいたします。
    そろそろ竹田津入港ですね。
    では。また。
    投稿者: ポチョムキン |2012/04/28 23:28
  • ポチョムキン様コメントありがとうございます。

    PCの故障ですか・・・
    それは大変でしたね^^;

    私も今PCが使えなくなったら・・・もうかなり大変な事になります(TT)

    ということで、私は会社PCとプライベートPCとスマートフォンの3台体制で有事?に備えてます(笑)
    ※とはいっても正直、PCもスマホもそんなに詳しくはないんですが・・・

    “暑くなると、寒さが恋しくなる”
    これ、ホントわかります!
    私も毎年同じことを本気で愚痴ってますので(笑)

    それから、キャンペーンの実施についてですが・・

    昨年1隻体制となり、利便性が大きく損なわれてしまったにも関わらず、ありがたいことに2隻体制時と変わらないほど、本当にたくさんのお客様にご乗船いただき、支えていただきました。

    また、おっしゃる通り、現在フェリーの燃料油価格は高騰しております。
    しかし同時に、ガソリン価格も高騰しており、お車での移動は以前にも増して、いっそうのご負担となっています。

    そういった状況もあり、弊社としては、昨年大好評を頂きました感謝キャンペーンを復活させていただくことで、少しでもご恩をお返しできれば・・・との思いから今回の実施が決定した次第です m(__)m

    ポチョムキン様をはじめ、いつも支えていただいてる全ての皆様には、本当に感謝しております(TT)
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2012/04/29 00:56
▼ コメントの投稿
名前 必須

メールアドレス
※ メールアドレスは公開されません。
URL


コメント 必須 記号挿入

※ URLは自動的にリンクされます。

画像認証 必須
(半角)
※ お手数ですが、下の画像の中にある数字を上記へ入力してください。
画像認証
← 2019/10 →
01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

スタッフおすすめスポット
アーカイブ
RSS
あかねの郷・渓泉 選べる宿泊プラン レジャーパック くにさき六郷温泉「山翆荘」宿泊&フェリー往復パック