Top > スタッフブログ

スタッフブログ

詳細表示 リスト表示 検索

日本一に輝いた衝撃的な手羽先!

やっぱり一気に春とは行きませんね ( ̄∇ ̄;)

ここ1週間は、真冬のような寒さに逆戻り・・・特に朝は氷点下となるほど厳しい冷え込みが続いております (T-T)

“三寒四温”という言葉がありますが、今年はあまり当てはまってないような気がしますね ( ̄∇ ̄;)タラ〜


“早く暖かくならんかなぁ〜・・・”(T-T)



では早速、本題に入りますね! v( ̄∇ ̄)


今回ご紹介させていただく話題は『唐揚げ』です! (*^^*)


約1か月半前に、「からあげ太閤」さんをご紹介させていただきましたが、覚えていらっしゃいますでしょうか?


太閤さんは、西日本しょうゆダレ部門で最高金賞に輝き、しかも1店舗としての売り上げ日本一を誇る宇佐からあげの超有名店でした (*^^*)


そして今回ご紹介させていただくお店も、宇佐からあげの名店!

ある部門で日本一に輝いたお店なんです! O(≧∇≦)O


それがコチラ! ↓


「りょうたの手羽先」!!

・・・と書かれた、インパクトのある看板が印象的な『からあげ:きゃら』さん v( ̄∇ ̄)


まるで、おしゃれなカフェみたいな雰囲気ですよね! (*^^*)


店内は、清潔感と活気が溢れています ↓



メニュー表はコチラ ↓


美味しそうなラインナップがズラリと並んでますよね〜♪ (*^^*)


しかし!!

何といっても注目なのは、やっぱりお店の看板にもなっているコチラの手羽先! ↓



そう!

実はこの手羽先こそ、第4回日本唐揚げ協会主催からあげグランプリ(昨年)にて最高金賞を受賞!

つまり・・・

日本一の手羽先なんです!! O(≧∇≦)O


手羽先の本場とも言われている名古屋や福岡の数ある名店を抑えての受賞ですので、これがいかに凄い事かお分かりいただけるのではないでしょうか d(⌒o⌒)b

当時、唐揚げ業界では激震が走ったとさえ言われているそうです。


これが、その証であるトロフィー! ↓

※透明なので見難いですが・・・( ̄∇ ̄;)


しかも、こちらのお店はオープンしてからたったの3年!

2年目で金賞を受賞し、3年目で最高金賞ですから、ホントに凄いですよね! d(⌒o⌒)b


これぞまさに、手羽先界のサラブレット!! (?)
※あれ?なんだか最近、彦摩呂さんみたいな表現になってますね ( ̄m ̄*)


そんな大注目のお店だけに、既に多くの著名人の方も訪れ、またTVや雑誌などでも頻繁に取り上げられています ↓







※藤井フミヤさん



※元モーニング娘の高橋愛さん



そもそも手羽先って、普通の唐揚げに比べると食べる部分(お肉)が少ないと思いませんか?


しかし「りょうたの手羽先」は、一般的な手羽先に比べて、ビックリするほど大きくて肉厚なんです!! ↓


つ、伝わらない・・・ ( ̄▼ ̄|||)


ならば、このカットでお分かりいただけるでしょうか? ↓


右側が骨が付いた部分・・・つまり、左側はすべてお肉!!

こんなにボリューミーなんですよ! O(≧∇≦)O


もう見た目だけでも、インパクト大です♪


手羽先は、新鮮な宮崎産の鶏肉を使用。
その中でも特に大きいものだけを厳選して仕入れている為、数に限りがあり、売れすぎると終了してしまうそうです。


もちろん、驚くのは大きさだけではありません!


皮はパリッパリ!

いや、カリッカリ!

いや、サックサク! ( ̄∇ ̄;)アレ?


どう表現していいか分かりませんが、とにかく今まで味わったことのない食感!!

一転・・・中のお肉はプリップリ!!

ジューシーな肉汁が溢れ出し、ベースとなる秘伝の自家製しょうゆだれの風味が一気に押し寄せてきます! O(≧∇≦)O

これほど、外と中が全く異なる食感の手羽先を食べたのは初めて♪


どっちも主役になれるほど美味しい皮とお肉が融合した・・・まさに“ダブルスタンダード”の手羽先ですね! (^∇^d)


うまく伝えられないのは悔しいですが、とにかく何もかもが衝撃的な手羽先でした!ヾ(≧∇≦*)ゝ


“こりゃ〜日本一になるはずだわ・・・” ( ̄∇ ̄;)タラ〜



テイクアウト&お土産はもちろんですが、とりあえず揚げたてを一口食べてみて下さい!(*^^*)

皆様も必ず納得していただけると思いますよ! v( ̄∇ ̄)



というわけで・・・


場所はコチラ ↓



詳細&お問い合わせはコチラまで ↓

【りょうたの手羽先(からあげ:きゃら)】
公式サイトは⇒コチラ

[住所]大分県宇佐市四日市1362-2
[TEL]0978-32-2077
[営業時間]
(月〜土)11時から20時
(日・祝)11時から19時
[定休日]火曜日


別府宇佐道路:宇佐ICから約10分!
皆様も機会があれば是非一度、見た目も味も衝撃的な「りょうたの手羽先」をご賞味いただいてみてはいかがでしょうか v( ̄∇ ̄)

[登録日] 2014/03/08 17:31 | 固定リンク | コメント(13)
  • ▼ コメント
  • >皮はパリッパリ!
    いや、カリッカリ!
    いや、サックサク! ( ̄∇ ̄;)アレ?
    どう表現していいか分かりませんが、とにかく今まで味わったことのない食感!!

    今まで味わったことがない割にはちゃんと言葉が出てくるあたり、流石流石の豊田さんですね。(笑)
    でもこの表現だと味わったことがありそうな気もする…(汗)

    宇佐や中津ではカラアゲばかりが目立ってしまいますが、フェリーの中でお弁当と一緒に食べるにはちょうどいいかもしれませんね。
    ところで、からあげ・唐揚げ・から揚げ・空揚げなど地域的に文言が異なりますが、どれが大分的に多く使われているのか調査してくださいませ。(笑)
    投稿者: とり |2014/03/09 06:33
  • とり様コメントありがとうございます。

    言われてみれば、確かに味わった事があるような表現になってますねσ(^_^;)

    ただ、手羽先であの食感はホントに初めてだったので、それを何とか皆様にお伝えしようと思ったんですが・・・私が未熟なあまり、うまく伝えられず本当に申し訳ございません(T-T)

    食べ物を表現するのは、本当に難しいですねσ(^_^;)

    さて、『からあげ』の表記についてですが、実は私も気になっていたので、以前からあげ屋さんに尋ねたことがあるんですが・・・曖昧な返答しかもらえなかった為、結局よく分かりませんでした(^_^;)

    なので、はっきりとした事はいえませんが・・・

    大分では、ひらがなで『からあげ』と書いてあるお店が一番多いような気がします。

    『から揚げ』または『唐揚げ』と書かれているお店もあるようですが・・・『空揚げ』と書かれたお店だけはあまり見かけないですね(^^;)

    ちなみに、私はあまり深く考えずに『唐揚げ』と書かせていただいております(笑)
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2014/03/09 19:03
  • 手羽先というと食べにくくて、ひんなもんかなーという認識が先に立ちますが、これを良い方向に裏切っていただけるお店ということですよね。
    今年は、豊後高田、宇佐で、鶏を撮らねばいけませんね。お供には烏龍茶をもっていった方がよさそうですね。タッパーも忘れずにかな>
    なぜか地図が表示されないな。
    投稿者: ポチョムキン |2014/03/09 22:59
  • 地図が表記されました。
    すみませんでした。
    投稿者: ポチョムキン |2014/03/09 23:01
  • ポチョムキン様コメントありがとうございます。

    >手羽先というと食べにくくて

    確かにそうですね(^^)

    実は・・・私が子供の頃、からあげの中で最も苦手だったのが手羽先だったんです(^^;)

    その理由は、おっしゃる通り「食べにくかったから」です(^^;)

    しかし今では、手羽先が一番好きなりました(笑)

    大人になった証かもしれませんね(笑)
    どんなに手が汚れようが、口が汚れようが、夢中で頬張ってます(笑)

    手羽先は、他の唐揚げよりも味がしっかりしていて、ホントに美味しいですよね!(^^)

    個人的には「骨付き唐揚げの王様」だと思ってます!v( ̄∇ ̄)

    なので、からあげ屋さんを巡る際は必ず手羽先も一緒に購入してるんですが・・・中でも、今回ご紹介させていただいた「りょうたの手羽先」は、衝撃的な美味しさでした!

    もし宇佐市を訪れる機会がございましたら、是非とも「りょうたの手羽先」、そして前回ご紹介させていただいた「からあげ太閤」さんの唐揚げをご賞味下さい!(^^)v
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2014/03/10 01:03
  • きました!唐揚げネタ!前回、乗船した時に食べ損ねた「からあげ工房」といい今回、紹介された店といい 唐揚げの名店揃いで いったいどこに行けばいいのでしょう?さすがに唐揚げ店のハシゴは無理ですね〜 場所も地図を見るかぎり ハーモニーランド帰りの10号線から213号線に入る前に若干の通り過ぎになりそうですが 十分な許容範囲です。こりゃメタボ路線まっしぐらですね!話は変わり 前々回 乗船した時にナビで近道を捜し走ってたら山ん中に誘導されて川沿いの温泉を抜けて更に走行しましたら 出来て間もないっぽい綺麗な道があるにもかかわらず 古い山道に誘導されて走行し挙句の果てに行き止まり!って やっぱ あの新しい方の道じゃん(怒)ナビって100%信用するもんじゃないですね。過信は禁物ってゆーか最初から近道探そうなんて考えなけりゃ良かったですね。 では、また✌
    投稿者: みゆパパ |2014/03/10 01:58
  • みゆパパ様コメントありがとうございます。

    お待たせいたしました!
    みゆパパ様と私の大好きな、から揚げネタです!(^^)v

    ただ、今回ご紹介させていただいた「りょうたの手羽先」、そして前回ご紹介させていただいた「からあげ太閤」さんは、普段竹田津〜ハーモニーランドをご利用いただいておりますみゆパパ様にとっては、少々不便な場所になるかもしれませんね(^^;)

    両店とも、10号線から213号線に入る交差点(宇佐駅付近)から約15分ほどの場所になります。

    弊社をご利用いただけるならば・・・単純計算で往復約30分のロスになってしまいますね(^^;)

    本当に申し訳ございません(^^;)

    さて、ナビについてですが、これは別府方面からお越しいただくお客様も、みゆパパ様同様に山中で迷われて、よくお電話をいただきます(^^;)

    おそらくナビのルート設定で「最短距離」を選ぶと、両子経由で案内されるのではないかと思うんですが・・・実は、海岸線(国道10号線〜213号線)を通っていただくのが、時間的には一番早いんです(^^;)

    両子経由は、確かに距離は短いかもしれませんが、クネクネ道でアップダウンも激しく、結果的に時間を大幅にロスしてしまいますので・・・(^^;)

    >ナビって100%信用するもんじゃない

    おっしゃる通りです!
    実は私も昨年、しまなみ海道に出かけた際に全く違うルートを案内されてしまい、最終的に迷子になりました(^^;)

    ただこれは、5年以上ナビを更新してなかったのが大きな原因ですが(笑)

    そういう意味でいえば、ナビを信用できないのではなく、「更新が大事!」っていう事も言えるかもしれませんね(笑)
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2014/03/10 16:08
  • 3/14 朝02時07分の地震、徳山港を出たばかりだったと思いますが、大丈夫でしたか?
    別府は震度4、モニターが倒れそうになって押さえました。
    意外に10秒ほどですぐに収まったので今は冷やした肝を温めているところです。(汗)
    投稿者: とり |2014/03/14 02:24
  • とり様コメントありがとうございます。

    ご心配いただきましてありがとうございます(T-T)

    深夜の地震・・・ホントに驚きでしたね(^^;)

    とり様こそ、お怪我などございませんでしたでしょうか?

    弊社は幸いにして大きな被害はありませんでした(^^;)

    津波の恐れがある場合は、欠航などの措置を取らざるを得なくなるところでしたが・・・その心配もなく本当に良かったです(^^;)

    もちろん、東日本や阪神で起こった大震災に比べれば大きな地震ではありませんが、少なくとも私が今まで体感した中で一番大きな地震でした(^^;)

    地震は本当に怖いですね(T-T)
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2014/03/14 12:03
  • お気遣いありがとうございます。
    無事に運行ができたようでよかったですね。
    こちらもすぐに揺れが収まって、余震も今のところはないので被害も確認できませんし周囲も平穏です。

    仏壇の位牌が前にズレて出てきていたのは、亡き母も怖くて避難したかったのかもしれません。(笑)
    車に乗っている時に地震を感じてぐにゃぐにゃと路面がうねった経験はありますが、洋上での地震はどのように感じるものなのでしょうね。

    投稿者: とり |2014/03/14 12:42
  • とり様コメントありがとうございます。

    被害がなかったとの事で安心しました!(^^)

    >洋上での地震はどのように感じるものなのでしょうね。

    一般的には、「海の上は地震を感じない」と思われるかもしれませんが・・・実はそうではないんです。

    これは私も以前、船員さんから聞いて初めて知ったんですが、比較的大きな地震が起こると、船底をドンっと叩くような音を感じるそうです。

    もしかしたら、お客様には感じられないくらいのわずかな音かもしれませんが・・・経験を積んだ船員さんであればハッキリ分かるそうですよ(^^)

    不思議な現象ですよね(^^)
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2014/03/14 14:36
  • 4/20日曜の夕方に行ってきました!
    うん、
    >皮はパリッパリ!
    いや、カリッカリ!
    いや、サックサク! ( ̄∇ ̄;)アレ?
    どう表現していいか分かりませんが、とにかく今まで味わったことのない食感!!

    ↑ これ、ようやく理解出来ましたヽ(^。^)ノ
    確かにクリスピーな外の揚げ具合、でも中は柔らかくてふわっとした肉質でした。美味しいっす!
    すぐに車の中で手羽先と砂ずり、ぶつ切りの3種類を食べましたが、手羽先が一番感動しましたね。太閤さんのも買って食べ比べるつもりでしたが、これは無駄なことだろうなとやめました。(笑)

    スオーナダフェリーさんが来て取材したブログを見たんですよと言ってけれど、若いご主人は知らなかったみたいで、『来たかなぇ?』(汗)
    女性スタッフが『そう、来た来た!来て写真いっぱい撮ってました!太閤さんのも出てましたね!』
    意外に豊田さんの存在感薄いかも…。(笑)

    なお、隣のコンビニの駐車場を利用してもいいとのことでしたよ。(^^)v
    家で冷めたのにかぶりついたら、やっぱり別物になっていました。orz
    投稿者: とり |2014/04/21 02:22
  • とり様コメントありがとうございます。

    食べていただいたんですね!

    私の表現はかなり曖昧でしたが、少しでもご理解いただいたようで・・・ホッとしました(^^;)

    どんなお料理でもそうだと思いますが、冷めると味が変わってしまうのは仕方ない事かもしれませんね(^^;)

    特に「りょうたの手羽先」は、衣の食感とジューシーさが最大の魅力ですので・・・

    もちろん冷めても美味しい手羽先ですが、やはり揚げたてを食べていただくのが一番だと思います(^^)v

    >意外に豊田さんの存在感薄いかも…。

    正直、存在感が薄いのは否定できません(笑)

    取材の際は「出来るだけご迷惑をおかけしないように」という心掛けをしておりますので、いつも必要な写真と最低限のお話をお聞きし、そそくさと退散しておりますので・・・(^^;)

    ですが、女性スタッフの方に覚えていただいていたのは嬉しい限りです(^^)

    わざわざ訪れていただき、またブログの旨をお店の方にお伝えいただきまして、本当にありがとうございました! m(__)m
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2014/04/21 10:56
▼ コメントの投稿
名前 必須

メールアドレス
※ メールアドレスは公開されません。
URL


コメント 必須 記号挿入

※ URLは自動的にリンクされます。

画像認証 必須
(半角)
※ お手数ですが、下の画像の中にある数字を上記へ入力してください。
画像認証
← 2019/12 →
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

スタッフおすすめスポット
アーカイブ
RSS
あかねの郷・渓泉 選べる宿泊プラン レジャーパック くにさき六郷温泉「山翆荘」宿泊&フェリー往復パック