Top > スタッフブログ

スタッフブログ

詳細表示 リスト表示 検索

魅力満載!大分の郷土料理が味わえる大人気のお食事処!

GWもいよいよ今日から後半に突入ですね!ヾ(^o^)/

最大で11日連休も可能な今年のGW

前半は曜日配列の関係もあって比較的のんびりとした感じでしたが・・・やはり、3日から「GW本番」という方が圧倒的に多いのでしょうか (*^^*)

弊社も後半にご予約が集中しており、ありがたいことに多くの便で満席・混雑となっております m(__)m

皆様、本当にありがとうございます(T-T)


心配された天候も、多少愚図つく日もあるようですが、当初の予報よりも大きな崩れもなさそうなので、GW後半も満喫できそうですね!(*^^*)



では早速、本題に入りますね v( ̄∇ ̄)


今回ご紹介させていただくスポットは、私が十数年間通い続けてる大好きなお店で、ブログを始めて以来、「いつかご紹介させていただきたい!」と思ってたスポットの一つなんです (*^^*)

大好きというより、大ファンですね!


今回は、そんなとっておきのお店をご紹介させていただきます! (*^^*)


それがコチラ! ↓


別府市実相寺にある「甘味茶屋(あまみぢゃや)」さん v( ̄∇ ̄)


九州横断道路という主要な道路沿いにありながら、とても閑静で、木々に覆われた隠れ家的なお食事処なんですよ ↓



隠れ家的すぎて、何気なく通ると見逃してしまうかもしれませんが・・・ ( ̄m ̄*)ヾ( ̄∇ ̄;)オイ


エントランスもさることながら、店内の雰囲気もまた抜群なんです ↓






「和」にこだわったオシャレな店内は、田舎の懐かしさと落ち着いた雰囲気が漂い、さらに高級感もある!

そんな素敵な空間です ヽ(〃v〃)ノ





もちろん、お座敷・テーブル席の雰囲気も抜群ですよ ↓







ご覧いただいた通り、雰囲気だけでも魅力的な甘味茶屋さん


実は県内ではかなり有名なお店で、平日の昼間でも多くのお客さんが訪れるほど、老若男女問わず幅広い方に大人気のお店なんです (*^^*)


その理由は、お店の名前の通り「甘味=和のスイーツ」が充実し、しかもその全てが美味しい事!


そして、何といっても・・・


大分の郷土料理が味わえる事なんです!!O(≧∇≦)O


メニュー表はコチラ ↓


とり天・だんご汁・やせうまをはじめ、魅力的なメニューがズラリ!


どれもすごく美味しく、オススメなんですが・・・


今回ご紹介させていただくのは、やっぱりコレ! ↓


一番人気の「だんご汁定食」(1,080円)

だんご汁とやせうま、そして自家栽培された野菜と旬の食材を使ったごはん・小鉢がついてくる魅力的な定食です v(≧∇≦v)


ちなみに「だんご汁」とは、小麦粉をこねて帯状にひきのばしただんごを、四季の野菜とともに味噌仕立てで作る大分の代表的な家庭料理なんですよ ↓



そして、コレが「やせうま」 ↓


きなこをまぶした手延べだんごの事で、大分県民なら誰もが知っているソウルフード

私も子供の頃によく食べていた、大好きなおやつです v( ̄∇ ̄)


「とり天」はいろんな店で食べる事ができますが、「だんご汁」や、特に「やせうま」を食べられるお店ってホントに珍しい気がしますね(*^^*)



さて、続いてご紹介するのは、甘味茶屋さんのもう一つの魅力でもあるスイーツ部門です! ↓



「ぜんざい」・「パフェ」・「わらび餅」・「抹茶ムース」・「かき氷」などなど、どれもオススメ!! O(≧∇≦)O


特に「ぜんざい」と「茶屋パフェ」は、女性の方に大人気のメニューなんですが、一人でそんなに食べれるはずもなく・・・( ̄∇ ̄;)タラ〜


今回は、定番の人気を誇るコチラのデザートを注文させていただきました (*^^*) ↓


「抹茶アイス」(390円)です v( ̄∇ ̄)


シャーベット状のアイスで、サクサクっとした軽い食感に濃厚な抹茶の味がとっても旨い!O(≧∇≦)O


単品はもちろん、食事の後にデザートまで堪能したい方にもオススメですよ! v( ̄∇ ̄)



食事・デザートの魅力をご紹介させていただきましたが、更にもう一つ魅力があるんです! ヾ(≧∇≦*)ゝ


それがコチラ! ↓


甘味茶屋さん手作りの「和菓子」です! O(≧∇≦)O


ようかん・かしわ餅・いちご大福・やぶれ饅頭・ぜんざい団子などなど、どれもすごく美味しそう〜♪ ヾ(≧∇≦*)ゝ





もちろん、店内で食べることも出来ますし、お土産にもきっと喜ばれると思いますよ d(⌒o⌒)b



というわけで・・・


場所はコチラ ↓



詳細&お問い合わせはコチラまで ↓

【甘味茶屋】

・公式サイトは⇒コチラ

[住所] 別府市実相寺1−4
[TEL] 0977-67-6024
[営業時間] AM10時〜PM9時まで
[定休日] 水曜日


皆様も別府を訪れた際は是非一度、雰囲気も料理もデザートも全てが魅力的!落ち着いた雰囲気の中でゆっくりと大分の郷土料理&和のスイーツが堪能できるお食事処「甘味茶屋」さんを訪れてみてはいかがでしょうか v( ̄∇ ̄)


〜追記〜
次回は、久々に1等航海士ワダくんが登場いたします。
果たしてどんな話題なのか・・・皆様どうぞご期待下さい! v( ̄∇ ̄)
[登録日] 2014/05/03 12:10 | 固定リンク | コメント(8)
  • ▼ コメント
  • ここ、普段のルートだと反対車線ということで入りにくいです。お店は人気があって女性率が高く、畑の茶屋定食などは開店1時間以内に売り切れますからねぇ。
    大分県に住んではいても、自称関東人のわたしはやせうまやだんご汁は苦手、いや不得意、あっ、嫌いです。
    ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

    和菓子はいいですね…(笑)でもそこまで来ているのなら、やはりそこは茶郎ですよ、ちゃ・ろ・う!(^^)v
    投稿者: とり |2014/05/03 15:05
  • とり様コメントありがとうございます。

    甘味茶屋さんは、オシャレで落ち着いた雰囲気に加え、ぜんざいや抹茶スイーツが美味しいので、女性の方の人気が高いのは当然だと思います!(^^)

    ただ、確かに九州横断道路は交通量が多いので反対車線からだと少々入りにくいかもしれませんね(^^;)

    そして、茶郎さんは有名ですよね!
    私も以前お伺いさせていただいた事があります(^^)

    味はもちろんですが、あの繊細な和菓子の数々はまさに芸術作品ですね!(^^)
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2014/05/03 15:29
  • 場所がわかりました。
    私が自転車で行くときは、まだ体力がある部分です。
    大体、鉄輪でへこたれてます。
    しかし、どれもおいしそうで。
    アイスいいですね。
    別府に来るとなぜか豆乳アイスばかり食べてます。
    湯上りにちょうどいいのですが、ちょっと割高で・・・
    ミョウバンのプリン・・・自転車で一度行って体力の限界です。
    投稿者: ポチョムキン |2014/05/05 00:58
  • ポチョムキン様コメントありがとうございます。

    確かに別府市は国道から延々と上り坂が続くので、自転車で明礬まで上りきるのは本当に大変な事ですよね(^^;)

    私には到底無理です(T-T)

    さて、甘味茶屋さんは大分の郷土料理が楽しめますので、ポチョムキン様にはオススメの食事処だと思います!

    特に、和のスイーツ・・・ぜんざい・茶屋パフェなどは最高に美味しいですよ!(^^)

    また、本文ではご紹介しませんでしたが、外の景色を楽しみながら食事ができる1〜2名様用のテーブル席もございますので、お一人でも気軽に訪れていただけると思います(^^)v
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2014/05/05 15:54
  • 完全に見逃してました、温泉を給水している一時間の間で行けそうです。原付があるんで今度行ってみます。
    投稿者: 温泉トラック |2014/05/09 14:39
  • 温泉トラック様コメントありがとうございます。

    確かに、あの場所から近いですし、1時間もあれば十分訪れていただけると思います!

    もし、「だんご汁&やせうま」を召し上がった事がなければ、ぜひ一度ご賞味下さい!(^^)

    もちろん、和のデザートもオススメですよ!(^^)v

    とてもオシャレで落ち着いた雰囲気のお食事処ですので、きっとお気に召していただけると思います!(^^)
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2014/05/09 21:55
  • これ、炭水化物ばかり、たんぱく質、脂肪、などなく、成人病(高血糖)誘発食では。鳥の空揚げ2−3片でも加えたらいいですね
    投稿者: 成人病予備軍 |2014/05/12 10:24
  • コメントありがとうございます。

    だんご汁は季節の野菜もたっぷりと使っておりますが・・・言われてみれば、確かに炭水化物ばかりですね(^^;)

    若い時は平気だったんですが、この歳になると、食べたものは全て吸収し、それがそのまま体重に反映されるという体質に変化してきました(T-T)

    なので、普段の食事には出来るだけ気を付けた生活を送っております(^^;)

    たまに美味しいものを食べるのは、普段の食事を我慢してる分、せめてものご褒美だと思っています(^^)v

    それだと結局、我慢してる意味がなくなるかもしれませんが・・・(^^;)
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2014/05/12 15:42
▼ コメントの投稿
名前 必須

メールアドレス
※ メールアドレスは公開されません。
URL


コメント 必須 記号挿入

※ URLは自動的にリンクされます。

画像認証 必須
(半角)
※ お手数ですが、下の画像の中にある数字を上記へ入力してください。
画像認証
← 2019/11 →
01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スタッフおすすめスポット
アーカイブ
RSS
あかねの郷・渓泉 選べる宿泊プラン レジャーパック くにさき六郷温泉「山翆荘」宿泊&フェリー往復パック