Top > スタッフブログ

スタッフブログ

詳細表示 リスト表示 検索

阿蘇・小国周辺のオススメスポット!〜part2〜

先週は寒い日が続きましたね。

まさか、この時期に雪が降るなんて思ってもみませんでした・・・( ̄∇ ̄;)

海上も大シケとなり、ご乗船いただきましたお客様には大変なご迷惑をおかけいたしました(T-T)


でも、これから一気に暖かくなるとの事なので、いよいよ春本番となりそうです♪(*^^*)



それでは本題に入りますね。


今週は先週に引き続き、「阿蘇・小国周辺のオススメスポット」をご紹介させていただきます! v( ̄∇ ̄)


今回は「観光スポット編」


・・・とはいっても、カドリードミニオンさんや阿蘇ファームランドさんなどのメジャーなスポットではありません( ̄m ̄*)


私がご紹介するのは、ちょっぴりユニークで、と〜ってもありがたいコチラのスポット! ↓



竹田津港からお車で約3時間。

阿蘇市南阿蘇久木野にある『宝来宝来神社』(ほぎほぎじんじゃ)さん


とっても可愛らしいお名前ですよね♪ ( ̄m ̄*)


無数の鳥居と真っ赤な建物が印象的な神社です。 ↓



目がチカチカするほど、どこを見ても真っ赤っかです・・・ ( ̄∇ ̄;) ↓



宝来宝来神社さんは、平成16年に建立された歴史の浅い神社ではありますが、実は「宝くじ当選」にご利益があるとして大変有名な神社なんですよ! O(≧∇≦)O

なので、別名「当銭神社」とも呼ばれています。


テレビや雑誌などでも頻繁に取り上げられてますので、もしかしたらご存じの方も多いかもしれませんね (*^^*)



では、なぜ宝クジにご利益があるのか・・・


その由来は、こちらの看板を読んでいただければお分かりいただけると思います。 ↓



簡単に説明すると ↓

『ヘリポートを造成中に、ここにあった大きな岩を動かそうとした時、重機が何度も原因不明の故障に見舞われる。その夜、夢に岩(神様)が出てきて「宝くじを買いなさい。」と言われ、その通りにすると見事に当選!その後、お告げの通り、この岩を祀った。その話を聞いた四国の友人がこの岩を拝み、その年の宝くじを買ったところ途方も無い金額が当銭した。その噂が広まり、誰ともなく、この岩を当銭岩と呼ぶようになった。』ということらしいです。



なんとも夢のような話ですが・・・ ※夢だけに(笑)


実際にこの神社を参拝された方の中から高額当選した人が多くいらっしゃるとの事なんです!!

※宮司さんのお話によると、約1年半ほど前にも、大分の方が5億円当たったそうですよ!Σ(゜Д゜ノ)ノ



驚きですよね ( ̄∇ ̄;)



そんな、とってもありがた〜い宝来宝来神社さんですが、実は大変ユニークな神社でもあるんです ( ̄m ̄*)フフフ


たくさんある中から、いくつかご紹介しますね。


まずは、最も大事な「参拝方法」から ↓


@夢をつかむイメージをもって手を合わせてください。
A掴んだその夢を自分の方へ左右に引き寄せ「ホギホギ」と唱えます。

※ホギホギという言葉は、「陽光和福招金萬宝来」の略語だそうです。


やばい、ちょっと可愛い(笑)



あくまでも、神様のお告げです。

皆さんも恥ずかしがらずに、ホギホギしてくださいね ( ̄m ̄*)



これが、ご神体の「当銭岩様」 ↓


ご神体の周りに参拝箇所があって、「ホギホギ」の呪文を唱えながら廻ります。

※この当銭岩様を撮影し、枕の下に入れて眠ると、当銭岩様が夢枕に立たれるらしいですよ。


ホギホギ



そして、コチラは「札束岩」様。 ↓


札束のように何層も重なって出来ている珍しい岩。


正しいかどうか分かりませんが、皆さんこの割れ目にたくさんの硬貨を挟んでます ↓



“札束でお財布がパンパンになりますように・・・”

ホギホギ



コチラは「開運宝木宝木縁起大太鼓」 ↓



馬に跨って、「宝来る、宝来る」と祈願しながら歳の数だけ太鼓を叩くとご利益があるそうです。

ホギホギ



コチラは「愚痴聞き布袋様」 ↓



長い人生、人に語れぬ事ばかり・・・


ということで、日ごろ抱えている悩みや愚痴を布袋様に打ち明けてください。

ホギホギ



そして、もっともユニークなのがコチラ ↓



この“妖怪ポスト”みたいなもの(失礼)、何だと思います?( ̄m ̄*)


このボタンを押すと・・・ ↓



なんと、モニターの中に神主さんが出てきて、神事が行われるんです!Σ(゜Д゜ノ)ノ ↓



※この「DVD神主さん」は、至る所にいらっしゃいます。


ものすごくユニーク・・・いや、これは斬新すぎます(笑)




その他にも、健康長寿なのに「ぽっくり天狗」や、狛犬として崇められている本物の犬(ホギ)、また良縁成就の「縁結びの神様」がいらっしゃるかと思えば、疫病神・貧乏神など悪運との縁を切ってもらえる「縁切り布袋様」なんかもいて、とにかくバラエティーに富んでいます ( ̄m ̄*)


“開運テーマパーク”と揶揄される方もいらっしゃるかもしれませんが、実際に当選された方も大勢いらっしゃるので、健康・長生き・受験合格・恋愛成就など「どんな願いでも大丈夫!」みたいな神社より、よっほど説得力があるような気がします (^∇^d)



“信じるか信じないかは、あなた次第? ”( ̄m ̄*)ヾ( ̄∇ ̄;)パクルナ!




ちなみに、神社のほとんどは当選された方の寄付によって造られてるそうで、どんどん大きくなっているそうですよ(*^^*)




というわけで・・・



○場所はコチラ ↓


※先週ご紹介させていただいた「御飯処まるでん」さんのすぐ近く(お車で10分ほど)にあります。


○詳細&お問い合わせは下記まで ↓

宗教法人【宝来宝来神社】

・公式サイトは⇒コチラ

[住  所] 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰2909-2
[電話番号] 0967-67-3361



皆さんも機会があれば是非一度、宝クジ運に多大なご利益があると噂されるとってもユニークなパワースポット「宝来宝来神社」さんを訪れてみてはいかがでしょうか v( ̄∇ ̄)

[登録日] 2015/03/14 17:07 | 固定リンク | コメント(4)
  • ▼ コメント
  • ホギホギですか。
    もともと「宝来」だったのか・・・
    当て字なのか・・・

    竹田津から「恋叶ロード」を走り「冨來」に寄って、更に「ホギホギ」と。
    かなり強引なルートになりますが、強欲と神様に言われなければいいのですが・・・
    ちなみに私は冨來の招き猫占いで糞詰まり、いや、運づまりを経験しました。
    石を招き猫のすべり台をころがし、落ちた先に大吉とか書いているやつだったのですが・・・こんど、ハグ・・いや、ホギホギしてきたいと思います。
    いつになるかな??
    投稿者: ポチョムキン |2015/03/16 00:37
  • ポチョムキン様コメントありがとうございます。

    え?
    いつ富来路ロードを訪れたんですか!?Σ(゜Д゜ノ)ノ

    もしかして、過去に一度だけ東廻りで行かれた事があったと思いますが、あの時でしょうか?

    さて、宝来宝来神社さんですが、「ホギホギ」の由来については、本文中にも書かせていただきましたが、「陽光和福招金萬宝来の略語」という事以外は分かりません(^^;)

    宮司さんともお話をさせていただいたんですが、お聞きするのを忘れてました(^^;)

    もしかすると、夢の中で出てきた「当銭岩様」のお言葉かもしれませんね( ̄m ̄*)

    それにしても、確かに恋叶ロードと富来路ロードから宝来宝来神社さんは、かなり強引なルートになりますね(^^;)

    国東半島〜阿蘇までの途中のどこかに、1〜2か所くらい強烈なパワースポットがあればいいんですが・・・

    また探してみて、面白そうなスポットが見つかれば、ご紹介させていただきますね(^^)v
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2015/03/16 01:20
  • 数年前に、竹田津から道の駅三国、冨來、国東まで自転車で走った時に、こちらのブログで紹介されていた場所へ行きましたよ。
    あったかい冨來の七福神に招き猫がありましたね。
    西回りだと「昭和の街」「宇佐神宮」とパワースポットがありますけど、東回りはあまりないですね。姫島は、ちよっとルートから外れてしまいますし・・・

    竹田津港も強烈なパワースポットと数えていいのかも。
    投稿者: ポチョムキン |2015/03/17 00:35
  • ポチョムキン様コメントありがとうございます。

    やはり、あの時だったんですね!

    道の駅くにみさんに立ち寄られた事はお聞きしたんですが、その後の詳しい行程は存じ上げなかったもので・・・(^^;)

    東廻りのパワースポットといえば、実は沿岸部より少し入った山間部の方に多くございます。

    とはいっても、寺院が主になりますが(^^;)

    お車であれば周遊していただくのは可能ですが、さすがに自転車だと容易ではないですね(^^;)

    ちなみに、竹田津港が「強烈なパワースポット」というより、おばちゃんのキャラが強烈なだけかと・・・(笑)
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2015/03/17 01:35
▼ コメントの投稿
名前 必須

メールアドレス
※ メールアドレスは公開されません。
URL


コメント 必須 記号挿入

※ URLは自動的にリンクされます。

画像認証 必須
(半角)
※ お手数ですが、下の画像の中にある数字を上記へ入力してください。
画像認証
← 2019/08 →
01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スタッフおすすめスポット
アーカイブ
RSS
あかねの郷・渓泉 選べる宿泊プラン レジャーパック くにさき六郷温泉「山翆荘」宿泊&フェリー往復パック