Top > スタッフブログ

スタッフブログ

詳細表示 リスト表示 検索

奇跡の温泉!?超濃厚な泉質を持つ日本屈指の名湯!

“暮れの元気なご挨拶〜♪”

一昔前、某CMで流れてた有名なフレーズですが・・・

そう!
もう12月なんですよね!

多くの皆様、特に営業職に従事されてる方は年末の挨拶廻りにお忙しい事と思いますが、私もこの1週間はお世話になった関係各社の方々へのご挨拶廻りに奔走しておりました m(__)m


今年も残すところあと半月。

何かと忙しい時期ですので、皆様も体調など崩さないようくれぐれもお気をつけください (*^^*)




それでは本題に入りますね v( ̄∇ ̄)



ご存知、日本一の源泉数&湧出量を誇るおんせん県おおいた。


これまで数々の温泉をご紹介させていただきましたが、今回ご紹介させていただくのは、日本屈指の泉質を持ち、一部では「奇跡の温泉」とまでいわれているほどの名湯です!


私がずっとご紹介したかった温泉で、今回やっとその夢が叶いました!ヾ(^o^)/



それがコチラ! ↓



竹田津港からお車で約1時間40分。

別府と湯布院の境、伽藍岳の中腹にある塚原温泉「火口乃泉」(かこうのいずみ)さん





県内に魅力的な温泉は数あれど、個人的に日本一だと思っている温泉です! (^∇^d)



まず塚原温泉さんの凄いところは、立地! ↓



なんと、温泉施設のすぐ上(徒歩5分)に火口があるんです



※火口見学 [大人200円・小人100円]






ゴーゴーと地鳴りのような音を立て、勢いよく立ち昇る噴煙!


間近で大地の鼓動を感じる事が出来ます。





火口をこれほど近くで見る機会はなかなかないので、しばし圧倒されてしまいました ( ̄∇ ̄;)



ロケーションもまた素晴らしいんですよ♪ ↓





この立地やロケーションもさることながら、塚原温泉さんの魅力は何と言っても泉質!


火口から自噴するお湯をそのまま引き込んだという何ともワイルドな温泉で、酸性-含硫黄・鉄・アルミニウム-カルシウム-硫酸塩泉と、さまざまな成分が詰まった超濃厚な強酸性の湯なんです!


コチラの看板をご覧ください。 ↓



酸性度の高さ日本第2位!
アルミニウムイオンの多さ日本第2位!
鉄イオン含有量の多さ日本一!



これだけ泉質が良い温泉はそうそうないですよね!


しかも、肌のセラミドを整える作用があるとされるメタケイ酸の含有量が、「50mg以上なら美肌に効果あり」、「100mg以上ならかなりの美肌効果が期待できる」といわれている中、塚原温泉さんはなんと406mg!



これだけご覧いただければ、ここが全国でも屈指の名湯だということがお分かりいただけるのではないでしょうか (*^^*)




さて肝心のお風呂ですが、木製の雰囲気のある建物の中に、それぞれ大浴場(男女)・露天風呂(男女)・家族風呂(4部屋)・離れ家族風呂(1部屋)があり、さまざまな楽しみ方ができるのも魅力です。


受付前の看板より ↓





※大浴場(大人500円・小人200円)



※家族風呂 2,000円(1時間以内、大人2人・小人2人まで)



今回、私が利用させていただいたのはコチラ ↓


露天風呂(600円)です v( ̄∇ ̄)


この日は運良く貸し切り状態で、ゆっくりと堪能させていただきました ♪



ご覧ください、このお湯の色! ↓



緑色をしたお湯って珍しくないですか!?


鉄分を多く含んだ温泉といえば「茶褐色」をイメージされる方が多いと思いますが、社長の桜井さんのお話によると、それは酸化された鉄(サビ)の色らしく、このような緑色は新鮮な状態のみでしか現われないそう。


ちなみに、ココのお湯は天候によって量や色が変わるそうで、雨や雪が降ったあとは、山の中を流れてきた温泉成分が直接流れこみ白っぽくなったりもするそうです。


なるほど、さすがワイルド温泉(笑)






入る前にちょっと舐めてみたんですが、とにかく酸っぱさと鉄の味が強烈!!

ま、マズい・・・( ̄▼ ̄|||)



レモンよりも数十倍強いと言われている強酸性のお湯は、石鹸が泡立たたないほど!

なので、石鹸やシャンプーは使用できません。

また、時計やネックレスなどの金属類を身に着けて入るのは厳禁です。

確実に錆びます。



湯に浸かると軽くピリッとした刺激を受けるので、初めての方は少しビックリするかも!?


でも、上がった後は肌が怖いくらいスベスベになりますよ(笑)


温泉を出た後もまだ湯船につかっているような感覚で、次の日まで身体中から硫黄の匂いがほのかに漂っています (*^^*)


今までいろんな温泉に入ってきたんですが、これほど目に見えて効果がある温泉はココだけ!



アトピー性皮膚炎などの皮膚病はもちろん、美肌にも絶大な効果があるため、女性や温泉好きの方をはじめ、温泉マニアや湯治目的の方など、日本全国から訪れるそうですよ(^∇^d)

取材に訪れた際も他県ナンバーやレンタカーの車がほとんどでした。




「おんせん県おおいた」の中でも、私が特にオススメする温泉です! v( ̄∇ ̄)




というわけで・・・


○場所はコチラ ↓




○詳細&お問い合わせはコチラまで ↓

塚原温泉【火口乃泉】(かこうのいずみ)

・公式サイトは⇒コチラ

[住  所] 大分県由布市湯布院町塚原1235番地
[電話番号] 0977-85-4101
[定 休 日] 年末年始(12月31日・1月1日・2日)
[営業時間] (9月〜5月)09:00〜18:00(6月〜8月)09:00〜19:00
※但し、冬期は積雪などで休業する場合がありますので、必ず事前にご確認下さい。



皆様も機会があれば是非一度、“奇跡の温泉”と呼ばれるほど素晴らしい泉質を持つ日本屈指の名湯「塚原温泉 火口乃泉」さんを訪れてみてはいかがでしょうか v( ̄∇ ̄)


[登録日] 2015/12/12 11:45 | 固定リンク | コメント(4)
  • ▼ コメント
  • ブログ待ってましたよ。
    こんな素晴らしい温泉がある。いいですね。
    場所を見ると明礬温泉から山ひとつ先。
    されどなかなか越せない山が・・・
    そして自動車でしか行けないような感じが・・・
    バスは無いようですね。
    でも行ってみたいなー。
    炭熊という地名が妙にそそります。
    投稿者: ポチョムキン |2015/12/12 22:49
  • ポチョムキン様コメントありがとうございます。

    大変お待たせ致しました!v( ̄∇ ̄)

    先週もそうですが、仕事などが重なり、どうしても取材の時間が取れない時だけ、お休みをいただいておりますσ(^_^;)

    さて、塚原温泉火口乃泉さんですが、別名「湯布院の秘湯」とも呼ばれており、TV番組などでもよく取り上げられるほど魅力的な温泉なので、是非ポチョムキン様にも訪れていただきたいスポットです!

    ただ、ご指摘の通り、立地が立地だけにお車でないと少々厳しいかもしれません ( ̄∇ ̄;)

    特に冬場は・・・。

    ちなみに、最初の写真に入り込んでいた「炭熊」さんは、看板の目の前にある、炭焼きと豆腐料理で有名なかなりオシャレなお食事処なんですよ。

    塚原高原はデートやドライブの王道コースとしても知られ、魅力的なスポットも点在してますので、また少しずつご紹介できればと思っております(*^^*)
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2015/12/13 05:05
  • お久しぶりです。時々見ていましたがコメントする機会が無く…

    塚原鉱泉は昔からの名泉ですよね。
    亡くなった祖母がまだ丈夫だった時は北九州から電車とバスを乗り継いで時々行ってたみたいです。
    あれ、路線バス通ってなさそうですね。どうやって行ってたんだろ。
    足が悪くなってからも、一番行きたい温泉と言っておりました。
    私は近くを通っただけで一回も入ったこと無いですけど…
    pH1.4て皮膚がかゆくなったりしないんですかね?

    塚原鉱泉付近は植物の生えてないおどろおどろしさがなんとも言えない、秘境な雰囲気がいいですよね。

    久しぶりに大分行ってみたい気分になりました。








    投稿者: へっぽこの輔 |2015/12/16 20:58
  • へっぽこの輔様コメントありがとうございます。

    ご無沙汰しております!
    お元気でしたでしょうか?(*^^*)

    さて今回ご紹介させていただいた塚原温泉さんですが、開湯約800年というかなり古い歴史を持つ名湯で、遠方からも多くの湯冶客が訪れている人気の温泉です。

    しかしながら・・・おっしゃるとおり、路線バスがございませんσ(^_^;)

    一番近い停留所でも約2qほど離れているようです。

    なので、「もしかしたら」ではございますが、お婆さまが通われていた温泉というのは“塚野鉱泉(温泉)”さんの方ではないでしょうか?

    名前が似てるので少々ややこしいですが(笑)・・・塚野鉱泉さんは大分市のはずれにあり、こちらもまた歴史が古く、昔から多くの湯冶客が訪れるほど人気の高い温泉なんです。

    塚野鉱泉さんであれば、すぐ近くに停留所がありますので、路線バスで通われることは十分に可能だと思います(*^^*)

    私の思い違いだったら申し訳ございませんσ(^_^;)

    話は戻りますが、確かに塚原温泉さんはあまりにも強烈な強酸性の湯なので、私も最初は「肌を痛めてしまうのではないか?」と不安でした。

    ですが、その心配は皆無でした(*^^*)

    メタケイ酸の効果でしょうか、むしろ驚くほどしっとりスベスベになります!

    温泉はもちろん、ロケーションも本当に素晴らしいので、もし機会があれば是非一度訪れてみて下さい(*^^*)
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2015/12/16 22:05
▼ コメントの投稿
名前 必須

メールアドレス
※ メールアドレスは公開されません。
URL


コメント 必須 記号挿入

※ URLは自動的にリンクされます。

画像認証 必須
(半角)
※ お手数ですが、下の画像の中にある数字を上記へ入力してください。
画像認証
← 2019/08 →
01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スタッフおすすめスポット
アーカイブ
RSS
あかねの郷・渓泉 選べる宿泊プラン レジャーパック くにさき六郷温泉「山翆荘」宿泊&フェリー往復パック