Top > スタッフブログ

スタッフブログ

詳細表示 リスト表示 検索

シーズン到来♪ご家族で一日中楽しめるスポット!

先週に引き続き、今週も寒い寒い1週間となりました。

お正月までの暖かさがウソのような、そんな1週間でしたね。


しかも今週末(24日)は、先週より更に強い寒波が襲来すると予想も!?

西日本では、30年〜40年に一度クラスの猛烈な寒波だとか! ( ̄∇ ̄;)


30年前といえば・・・私が小学生の時に30センチ以上積もって、かまくらを作った記憶が♪


また作れるかな? ( ̄m ̄*)ヾ( ̄∇ ̄;)言うてる場合か!



とにかく、いろいろと心配ではございますが、皆様くれぐれも体調を崩されないよう暖かくしてお過ごしください m(__)m




それでは、本題に入りますね (*^^*)


こんなに寒いとお出かけするのも躊躇してしまいますよね。


そこで今回は、寒い時期でもご家族で一日中楽しめるスポットをご紹介させていただきたいと思います v( ̄∇ ̄)



それがコチラ ↓



竹田津港からお車で約40分。

宇佐市蜷木にある『アクトいちごファーム』さん v( ̄∇ ̄)




これから本格的な旬を迎える『いちご』

皆さん、大好きですよね!(^∇^d)


今回の話題は、あったか〜いハウス内で楽しめる『いちご狩り』です! v( ̄∇ ̄)







アクトいちごファームさんは、西日本一の規模を誇る県内で最も有名ないちご園なんですよ (*^^*)


どれくらいの広さかというと・・・ ↓


写真両端に2棟と、奥にチラッと見える場所にハウスがあり、更に徒歩で5分程度の場所にも同規模のハウスがあるんです! 



ハウスの中に入ってまたビックリ! ↓



あまりの広さに、奥が見えません(笑)

しかも向かいのハウスは、この倍の広さがあるんですよ!


これほど広大なハウスは見たことがなかったので、ホントに驚きました ( ̄∇ ̄;)




さて、それでは本題の「いちご狩り」についてご紹介させていただきますね (*^^*)


・・・とはいっても、いちご狩りは初めてだったので、園長の宮原さんにいろいろとお話を伺いながら体験させていただきました (*^^*)



まずはコチラの建物で受付をします。 ↓



【料金】は下記の通り ↓

大人(中学生以上):1,600円
子供(小学生):1,200円
幼児:800円
2歳以下:無料



受付を済ませたら、ヘタ入れ用の容器にチョコ・ミルク(無料)を入れて、いざハウスへ出発!



・・・流れは以上です ( ̄m ̄*)ヾ( ̄∇ ̄;)オイ



なんとアクトいちごファームさんは、時間無制限で食べ放題なんです!ヾ(≧∇≦*)ゝ


一般的ないちご園は、30分〜1時間くらいの時間制限があるところがほとんどですが、これは嬉しいですよね!O(≧∇≦)O



「お車を動かさない限り、一日中ここにいて大丈夫です」との事!


なので、「お腹がいっぱいになっても、ちょっと運動をして、また食べる!」なんて方もいらっしゃるそうです ( ̄m ̄*)




ハウスの中はとってもあったか♪ ↓






しかも、美味しそうないちごがいっぱいです♪ ヾ(^o^)/






いちごは一番右の状態から徐々に色付きはじめ、約1週間〜10日ほどで食べごろを迎えるそうです。 ↓





品種は毎年変わるそうですが、今年は『ゆふおとめ、紅ほっぺ、章姫、さがほのか、かおり野、やよい姫』の6種類。


もちろん、どれをどれだけ食べてもオッケーです!(^∇^d)



いちごの取り方は、こんな感じ ↓


ピースサインをするような形で、ヘタの上の部分を指の間に挟み込んでサッと引くと、パチンと音がしてキレイに取れます。
※一部、ハサミを使って取るイチゴもあります。



列ごとに品種と特徴が書かれた札があるので目安にしてください ↓



男性は粒が大きくて食べやすい「紅ほっぺ」が人気で、女性は風味豊かで甘〜い「ゆふおとめ」の人気が高いそうですよ (*^^*)



中にはこんなに大きいイチゴもありました(笑) ↓




ミルクやチョコを付けるのもいいですが、やっぱりそのまま食べるのが一番美味しいかも♪ ( ̄m ̄*)



アクトいちごファームさんは「高設栽培」なので、立ったまま楽にいちご狩りが楽しめるのも嬉しいですよね (*^^*) ↓





ただ、いくら時間無制限の食べ放題とはいえ、さすがにお腹がいっぱいになりますよね ( ̄∇ ̄;)

しかも、お子様はすぐに飽きるかもしれません。



でもご安心を♪


アクトいちごファームさんでは、滑り台や砂場、ロッククライミングやふれあい動物園(うさぎとアヒル)、キッズルームや休憩室など、お子様の遊び場もすごく充実してるので、休憩をしながら一日中いちご狩りを楽しむ事ができるんです! (^∇^d) ↓



こういった施設はありがたいですよね (*^^*)


ちなみに、これらの遊具施設は全て、スタッフさんたちの手作りだそうです。




宮原さんにお話を伺いながら、園内を隅々まで見学させていただいたのですが、とにかくこだわりがスゴい!


美味しくて、安心・安全なイチゴを作るために、衛生管理の徹底はもちろん、最新技術を取り入れたり、情報を発信するなどして、日本一のイチゴ園を目指しているそうです。


トイレも毎朝徹底的にキレイにしてから開園してるそうですよ ↓



“イチゴ狩りでトイレの紹介なんて・・・”

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、コレって意外と重要ですよね (*^^*)




今回は取材で訪れたんですが、今度は家族で行こうっと♪ ( ̄m ̄*)




というわけで・・・


○場所はコチラ ↓



○お問い合わせはコチラまで ↓

【(株)アクトいちごファーム】

[住  所] 大分県宇佐市南宇佐1376-2
[電話番号] 0978-38-5701
[期  間] 1月下旬〜5月8日まで通常開園。5/9以降は限定開園。
[営業時間] AM10:00〜16:00(日曜・祝日は9:00〜)入園は15:30まで
[定 休 日] 通常開園期間中は無休

※お持ち帰り料金など、詳しいシステムや営業日については下記のサイトにてご確認下さい。
アクトいちごファーム公式サイト



イチゴ狩りはこれからが本番!

5月いっぱいまで楽しめますので、皆様も機会があれば是非一度、西日本一の規模を誇るいちご園『アクトいちごファーム』さんを訪れてみてはいかがでしょうか v( ̄∇ ̄)

[登録日] 2016/01/23 12:40 | 固定リンク | コメント(2)
  • ▼ コメント
  • イチゴ狩りと聞くと春なんだなーと思いつつもこう寒いと春はまだ・・・と相反することを思ったりします。
    イチゴには練乳かと思いきや、チョコもあるんですね。
    びっくりしました。
    トイレがきれいだと嬉しいですよね。それだけでもポイントが高いですよ。
    船に乗った時の縦長カップの「どんべい」も個人的にポイントが高かったりします。
    投稿者: ポチョムキン |2016/01/23 23:46
  • ポチョムキン様コメントありがとうございます。

    一般的にイチゴの旬は4月〜5月と言われているようですが、品種によっては10月くらいに旬を迎えるものもあるようですし、意外に長いみたいですね(^^;)

    ただ、いちご狩りのベストシーズンは・・・「いちご」だけに1月〜5月です(笑)

    今回ご紹介させていただいたアクトいちごファームさんですが、広大な敷地&ハウスや最新技術をはじめ、時間無制限システムや遊具施設の充実などなど、驚きの連続でしたが、その中でも特に驚いたのはトイレでした(*^^*)

    疎かになりがちなトイレですが、実はかなり重要なポイントなんですよね(*^^*)

    こういった細かい部分まで気配りがされていたのには、ホントに感動しました!

    船内の「縦長どんべい」とは比べ物になりません(笑)
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2016/01/24 10:37
▼ コメントの投稿
名前 必須

メールアドレス
※ メールアドレスは公開されません。
URL


コメント 必須 記号挿入

※ URLは自動的にリンクされます。

画像認証 必須
(半角)
※ お手数ですが、下の画像の中にある数字を上記へ入力してください。
画像認証
← 2019/08 →
01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スタッフおすすめスポット
アーカイブ
RSS
あかねの郷・渓泉 選べる宿泊プラン レジャーパック くにさき六郷温泉「山翆荘」宿泊&フェリー往復パック