Top > スタッフブログ

スタッフブログ

詳細表示 リスト表示 検索

四季折々の食材を使った料理が楽しめる“癒しの食事処”!

忙しかった稲刈りを終え、ようやく少しだけ落ち着きを取り戻しました! v( ̄∇ ̄)


それにしても、10月も半ば過ぎだというのに今年はなかなか気温が下がりませんね。

いつもなら晩秋という季節ですが、今年は例年に比べてとっても暖かいような気がします。


もちろん寒いよりも暖かい方が好きですが、そろそろ紅葉の話題をお伝えしたいと思う気持ちも・・・( ̄∇ ̄;)




それでは早速本題に入りますね (*^^*)


今回はコチラの場所にある、と〜っても魅力的なお店をご紹介させていただきたいと思います。 ↓


竹田津港からお車で約40分。

豊後高田市田染小崎の【田染荘】(たしぶのしょう)


15世紀からほとんど変わらない姿が現在まで残っている大変貴重な場所で、国の重要文化的景観にも選定されている、云わずと知れた国東半島を代表するスポットです。


もちろん皆さんご存知ですよね (^∇^d)



今回ご紹介させていただくのは、そんな田染荘にほど近い場所にあるコチラのお食事処! ↓



旬菜料理『四季菜』さん


名前の通り、地元で採れた旬の食材を使った家庭料理が楽しめるお店なんですよ (^∇^d)



エントランスは陶器などがオシャレに飾られ、まるで京都の高級料亭を訪れたかのような佇まいです。 ↓



古民家(正確にいうと「自宅の離れ」)を改装しているため、とっても落ち着いた雰囲気♪


店内には、和室に座卓が2卓と中庭を眺めながら食事が楽しめるテーブル席があります。↓







窓の外には田園風景が広が­り、とっても長閑で気持ちが和らぎますね (*^^*) ↓





そんな素敵な雰囲気の四季菜さんですが、やはり一番の魅力は何と言ってもお料理! (^∇^d)


一応テーブルにはメニュー表みたいなものがありますが、これはあくまでも“サブメニュー”(笑) ↓



メニューは「おまかせ」の一種類のみ!


でも、その料理がめちゃめちゃスゴイんです!O(≧∇≦)O



皆さんにどうしてもご紹介したかった料理、それがコチラ! ↓



旬の食材ばかりを使ったメニューで、この日は栗ごはん・焼き物・煮物・和え物・サラダ・お味噌汁、そして食後のデザートやコーヒーなどなど・・・ざっと数えて全15種類もの品々が出てきました!


これだけ豪華だと、さぞお高いのでは?と思われるでしょうが・・・


これでなんと1,200円(税込)なんですよ!ヾ(^o^)/
※デザート抜きだと1,000円(税込)




前菜は、芋茎の煮物・手作りこんにゃく・ピーナッツ豆腐など ↓



メインは、チキン・焼き野菜・サラダなどが盛られたプレート ↓



とても家庭料理とは思えないほど、一つ一つが繊細で、とっても丁寧に作られています。


秋といえばやっぱりこれですね〜♪ ↓




カボチャのスープも、カボチャの旨みが凝縮されていてホントに美味しかった〜!ヾ(^o^)/ ↓



食べきれないほどたくさんの料理が出てきますが、ほとんどが野菜類を使った料理なので、実はとってもヘルシーなんですよ♪ (^∇^d)



そして今回あえてセットでご紹介した食後のデザートがコチラ ↓


マロンケーキ&季節のフルーツ添え(ぶどうと柿)


もちろんこのケーキも手作りなんですが、とてもそうは思えないほど、クオリティが高くて美味しかったです!


う〜ん、満足、満足♪ ( ̄∇ ̄)


料理に使用している野菜はお店のすぐそばにある畑で自家栽培されたものばかりなので、ローコスト&安全安心ですし、何より新鮮そのもの!
※お肉以外は、全て自家栽培された野菜を使っているのだとか。


お料理&デザートは、その時期に採れる食材によって変わるそうなので、季節ごとに違った料理が楽しめますよ (^∇^d)




店主は岡本美智子さん。

元々は関西にお住まいだったそうですが、ご両親が作る野菜を使った料理を振舞いたいとの思いから、わざわざ実家に帰り、離れを改装してお店をされてるそうです。


とにかく岡本さんの人柄が魅力的!

上品な雰囲気なのに、とっても気さくで笑顔が素敵な方なので、ついついお話が弾んで長居してしまいました(笑)



お店の雰囲気に癒され、外の景色に癒され、お料理に癒され、そして岡本さんの人柄に癒される。

そんな癒しがいっぱいのお店です♪



都会の喧騒を忘れ、現実逃避したいという方には特にオススメかも!?( ̄m ̄*)ヾ( ̄∇ ̄;)コラコラ



というわけで・・・


○場所はコチラ ↓



豊後高田市内から大分空港方面に向かう途中、冨貴寺の入り口を通り過ぎてすぐ、この看板がある交差点を左折してから約1,3qほどです。(右折すると田染荘。) ↓

※場所が分かりづらい場合は、カーナビで下の「電話番号」もしくは「住所」を入力すれば案内してくれます。


○詳細&お問い合わせはコチラまで ↓

旬菜料理【四季菜】(しきさい)

[住  所] 豊後高田市田染池部451-1
[電話番号] 0978-26-2900
[営業時間] (昼)11:30〜14:00、(夜)17:30〜21:00
[定 休 日] 木曜・第3水曜
※昼は要予約、夜は完全予約制です。
席が少ないので、出来るだけ前日までにご連絡下さい。



秋の行楽シーズン、紅葉ドライブの途中にオススメ!

皆さんも機会があれば是非一度、四季折々の食材をふんだんに使った料理が味わえる「旬菜料理:四季菜」さんを訪れ、長閑な田園風景を望みながら、ゆったりと食事を楽しんでみてはいかがでしょうか v( ̄∇ ̄)




〜追記〜

次回(10月29日)は久々に一等航海士ワダくんが登場する予定です。
どうぞご期待下さい♪ v( ̄∇ ̄)

[登録日] 2016/10/22 11:50 | 固定リンク | コメント(2)
  • ▼ コメント
  • ただいまと言いたくなるほどの雰囲気に、
    この質と量でこの値段。こりゃびっくりぼんです。
    投稿者: ポチョムキン |2016/10/31 22:56
  • ポチョムキン様コメントありがとうございます。

    四季菜さんは、国東半島の魅力がギュッと詰まったような・・・そんなお店です(^_^)/

    地元に住む私でさえ感動するほど素晴らしい料理&雰囲気だったので、都会にお住まいの方には必ず喜んでいただけると思います!

    次回は、冨貴寺→田染荘→四季菜(昼食)→熊野摩崖仏→別府温泉なんてコースはいかがでしょうか (*^^*)

    あ、でも自転車だとちょっとハードですね(^_^;)
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2016/11/01 00:00
▼ コメントの投稿
名前 必須

メールアドレス
※ メールアドレスは公開されません。
URL


コメント 必須 記号挿入

※ URLは自動的にリンクされます。

画像認証 必須
(半角)
※ お手数ですが、下の画像の中にある数字を上記へ入力してください。
画像認証
← 2019/11 →
01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スタッフおすすめスポット
アーカイブ
RSS
あかねの郷・渓泉 選べる宿泊プラン レジャーパック くにさき六郷温泉「山翆荘」宿泊&フェリー往復パック