Top > スタッフブログ

スタッフブログ

詳細表示 リスト表示 検索

パワースポットとしても人気の“あじさい寺”!

6月後半になって、ようやく梅雨入り宣言が発表されました。

これから長い長い雨のシーズンが続くわけですが、実は雨の日も好きな私です。

シトシトと降る雨って何だかすごく落ち着くんですよね♪


分かっていただける人は、きっといるはず ( ̄m ̄*)

※もちろん災害が起こるような大雨はNGですが(汗)





それでは本題に入りますね (*^^*)


長雨が続くとお出かけを躊躇される方も多いと思いますが、でもこの季節にしか楽しむ事が出来ないスポットもあります! (^∇^d)


それが、前回ご紹介した花菖蒲(ハナショウブ)で有名な神楽女湖


そして、もう一つは、紫陽花(アジサイ)





国東半島周辺で有名なスポットといえば、宇佐市の「響山公園」や豊後高田市の「若宮八幡宮」・「長崎鼻リゾートキャンプ場」など、たくさんありますが・・・


やっぱり今年も、玖珠にあるコチラのスポットをご紹介させていただきます v( ̄∇ ̄) ↓


竹田津港からお車で約1時間40分。

玖珠郡九重町にある【宝八幡宮】(たからはちまんぐう)


昨年もご紹介させていただいた宝八幡宮ですが、まだご存知のない方もいらっしゃると思いますので、改めておさらいを。




本殿は宝山(標高約816m)の中腹にあり、この大鳥居から約500mほど登った場所になります。 


全体図を見ると、かなり広大な敷地だということが分かりますね。↓

※駐車場看板より



一番下からだと、この果てしない石段(324段)を登ることになりますが・・・ ↓



境内そばまで車で行けるので、ご安心を♪



▼境内入口



奈良時代の718年に創建、全国八幡宮の総本社「宇佐神宮」の分霊を奉じています。↓




そんな宝八幡宮ですが、別名『あじさい寺』と呼ばれるほど県内でも屈指のアジサイスポットで、その数はなんと約1万本!





境内をはじめ、駐車場や神社周辺のいたるところでアジサイを楽しむことができるんです♪ ヾ(^o^)/


▼駐車場入口付近



▼駐車場〜参道



▼参道



▼参道




さすが1万本、かなり見応えがありますね!



▼社殿そば



苔むした石段、重厚感のある鳥居、木造の本殿、石灯籠など、神社ならではの和の空間に美しく溶け込んでいるのが非常に印象的です。








写真はいずれも6月26日(水)に訪れた際の様子。


宝八幡宮のアジサイの見頃は、他のところよりも若干遅めの6月中旬〜7月中旬との事なので、これからがオススメですよ (^∇^d)






あ、そうそう!

昨年も見つけた“ハート型のあじさい”ですが、今年も見つけました!



これで幸せになれるはず♪ ( ̄m ̄*)フフフヾ( ̄∇ ̄;)オイ





そして、宝八幡宮のもう一つの魅力といえば、パワースポット!
※むしろ、こっちの方が有名かも(笑)


たくさんあるんですが、全てをご紹介すると長くなるので、代表的なものを3つご紹介しますね (*^^*)


まずはコチラ ↓


【開運橋&合格橋】


「開運橋」は八歩で渡れば八方円満に運が開け、「合格橋」は五歩で渡れば願いが丸く収まる(合格の願いが叶う)んだとか。

名前こそ2つありますが、橋は一つしかなかったので、おそらく二つの御利益を兼ね備えたエコロジーな橋だと思われます(笑)




続いてはコチラの【社殿】の中 ↓






この中に、大人がやっとくぐれるか・・・くぐれないかくらい絶妙なサイズの【開運鳥居】・【合格鳥居】なるパワースポットがあります。 

▼開運鳥居


▼合格鳥居




桑の木と梨の木からできている、このミニ鳥居 



桑と梨で「苦は(桑)無し(梨)」


・・・ダジャレかい!(笑)


いやいや、信じるものは救われます(笑)



この小さな門をくぐった先にある「御縁玉」をゲットできると願いが叶うんだとか。 ↓



建物内なので、服が汚れる心配もなく、気軽にチャレンジできます。


▼ホントに絶妙な大きさ(笑)


願いを込めたら気合いを入れて、くぐってみましょう♪



※私もチャレンジした結果、肩幅がキツキツでかなりピンチでしたが、なんとか通り抜けて無事にご縁玉をゲットできました。 v( ̄∇ ̄)





そして最後に、宝八幡宮の最強パワースポットがコレ! ↓



幸運をもたらしてくれるという【白イノシシ】



※ちょっぴり汚れが付いてるのでアレですが・・・本当は真っ白だそうです(笑)



▼小屋の上に掲げられている【説明看板】 ↓


文字が小さくて見づらいので、要約すると・・・


壇の浦の戦いに敗れた平家の落人が、この境内の奥にある宝山にお家再興のため財宝を埋めました。

この宝を守っていたといわれるのが白イノシシで、その姿を見た者は幸を得ると言い伝えられてきました。

そして2005年、この宝山でオスの白イノシシ(白くん)が発見され、宝八幡宮に奉納。すると1ヶ月後に近くの万年山(はねやま)でメスの白イノシシ(ユメちゃん)が見つかり、白くんのお嫁さんとして迎えられたそうです。


とっても珍しい白イノシシが2頭続けて見つかるなんて、ものすごい奇跡!


これが、最強パワースポットといわれる所以です。


▼白くんとユメちゃんの間には、たくさんの子イノシシが生まれたそうですが、親善大使として全国各地に派遣され、現在は数頭が飼われているそうです。





もうお気付きかもしれませんが、今年の干支は亥(イノシシ)!

なので、参拝されるなら年内がオススメですよ!(^∇^d)










というわけで・・・


〇場所はコチラ ↓


※玖珠ICからだと一番近いのは「西参道入口」ですが、離合できないほど道幅が狭いので、少しまわって竜門の滝のそばの大鳥居がある「正面入口」から上ることをオススメします。



〇詳細&お問い合わせはコチラまで

【宝八幡宮】(たからはちまんぐう)

[住  所] 大分県玖珠郡九重町大字松木1371
[電話番号] 0973-76-3129(宝八幡宮)
[拝観料金] 無料
[駐 車 場] 約100台(無料)


皆さんも機会があれば是非一度、境内に咲き誇る約1万本の鮮やかなアジサイはもちろん、幸運をもたらす白イノシシや開運ミニ鳥居・合格橋などなど、パワースポットとしても大人気の『宝八幡宮』を訪れてみてはいかがでしょうか v( ̄∇ ̄)






〜追記〜

次回の更新は、7月13日(土)を予定しております m(__)m 


[登録日] 2019/06/29 11:10 | 固定リンク | コメント(2)
  • ▼ コメント
  • 私はあそこを通過・・・無理なので、信長流に行きたいと思います。壊してでも運を開かせる。
    実際にはしませんがその気概で頑張ります。
    そうすれば神様もきっと・・・
    早く波が穏やかになりますように。
    投稿者: ポチョムキン |2019/08/14 21:33
  • ポチョムキン様コメントありがとうございます。

    宝八幡宮はたくさんのパワースポットがあることで有名ですが、一番の魅力は「雰囲気」だと個人的に思ってます。

    山の中に静かに佇む本堂、苔むした長い石段・・・ふらっと散策しているだけで心が落ち着く、そんな場所です。

    開運鳥居は・・・おそらくですが、よほどスリムな方を除き、一般的な体系の男性はほとんど潜れないんじゃないかと(^_^;)

    それくらいめちゃめちゃ小さな空間なんです。

    もし潜れなくても、本堂の中にあるのでご本尊様にお参りすれば願いを叶えてくれる!・・・と、思います(笑)
    投稿者: フェリースタッフ豊田 |2019/08/16 23:29
▼ コメントの投稿
名前 必須

メールアドレス
※ メールアドレスは公開されません。
URL


コメント 必須 記号挿入

※ URLは自動的にリンクされます。

画像認証 必須
(半角)
※ お手数ですが、下の画像の中にある数字を上記へ入力してください。
画像認証
← 2019/08 →
01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スタッフおすすめスポット
アーカイブ
RSS
あかねの郷・渓泉 選べる宿泊プラン レジャーパック くにさき六郷温泉「山翆荘」宿泊&フェリー往復パック